Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

ミニ翻訳ツール

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2010には、文章中の文字列にマウスでポイントするだけで、翻訳される機能がつきました。

ミニ翻訳ツール

[校閲]タブの[言語]グループにある[翻訳]をクリックします。[ミニ翻訳ツール]をクリックします。説明には、[単語をポイントしたり、語句を選択すると、すぐに翻訳結果が表示されます。]とあります。

ポップヒントには、以下のように記されています。

ミニ翻訳ツール[英文アシスタンス:日本語] すばやく翻訳するために、単語または選択した段落で一時停止します。
翻訳をコピーしてファイルに貼り付けることも、元の単語や語句を音声で聞くこともできます。

ミニ翻訳ツール

翻訳ウィンドウの表示

文章中のカタカナをポイントすると、下のような翻訳ウィンドウが表示されます。[コピー]ボタンもあります。
翻訳ウィンドウ

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。知って得する機能が満載です。

記事を更新しました

no image
シェイク機能

ウィンドウをいくつか開いている状態で、ある特定のウィンドウのタイトルバーをシェイクして他のウィンドウを最小化することができます。 左右のシェ ...

Office2003のカラーパレッドの色と同じ色を設定するには

職場では、Office2003とOffice2010のバージョンが混在しているので、旧バージョンに合わせなければならないということが頻繁にあ ...

PowerPivotのリレーションシップ

PowerPivotでは、リレーションシップが自動的に検出されます。 Excel2010のPowerPivotで、下の操作でExcelファイ ...

コマンドボタンのポイント時とクリック時の色

Access2010から、フォームで作成したコマンドボタンの背景色が設定できるようになりました。 コマンドボタンのプロパティ 以下は、データ ...

Outlookが起動しない

ちょっとびっくりですが、以下のような設定にすると、Outlook2010は、起動しなくなるのでご注意ください。 現象 [ファイル]タブの[オ ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.