Windows10 & Office2016 Office2016

Print Friendly

作業ウィンドウの操作

投稿日:

WordやExcelで作業をしていると、コマンドボタンをクリックした時にウィンドウの左右どちらかに[作業ウィンドウ]が現れることがあります。

作業ウィンドウの表示

例えば、下はWord2016で[表示]タブの[ナビゲーションウィンドウ]をクリックしたところです。[ナビゲーション]というタイトルの作業ウィンドウが文書の左側に表示されます。
ナビゲーションウィンドウ

作業ウィンドウの移動

この作業ウィンドウはドラッグで移動させることができます。作業ウィンドウの上部にマウスを置くと、マウスポインターの形が下のような四方向の形に変わります。この形のときにドラッグで移動させることができます。
作業ウィンドウの移動

移動させたところです。
移動後

スポンサーリンク

作業ウィンドウを元に収めるには

また、移動させた[作業ウィンドウ]を元に位置に戻す場合は、作業ウィンドウの上部でマウスの形が四方向の形に変わった時にダブルクリックします。簡単に元の位置へ戻すことができます。
作業ウィンドウを元へ戻す

作業ウィンドウオプション

作業ウィンドウのメニューは、上部の▼(作業ウィンドウオプション)をクリックして表示させることができます。作業ウィンドウを閉じる場合は、作業ウィンドウの[×]ボタンをクリックしても閉じることができます。
作業ウィンドウオプション

上記は、ページを入れ替えるときに便利なように見出しの設定をしています。Wordではページの入れ替えは出来ないと思われている方も多いですが、見出しの設定をすることで簡単に操作することができます。
ページの入れ替えで解説しています。

お勧め記事と広告

関連記事

ピボットグラフに展開/折りたたみボタン

Excel2016では、ピボットグラフに[フィールド全体の展開ボタン]と[フィールド全体の折りたたみボタン]が追加されました。 グラフ右下に ...

モザイクを数値で設定するには

ペイントで写真にモザイク(ぼかし)をかける方法は、モザイクをかけるにはペイントでで解説していますが、モザイクをかけるとき、マウスのドラッグ操 ...

テーブルのサイズ変更と解除

Excelでテーブルを作成した後、テーブルのサイズを変更する方法です。テーブルについては、テーブルの活用を参照されてください。 テーブルのサ ...

表の結合

Wordで複数の表があって表と表を結合したい場合は、改行マークを削除するだけで結合することができます。 たとえば、下のような表があって、上の ...

Wordの表に連番を自動入力

Wordで表を作成すると、1つの列に連番を入力したい時があります。セルに1つ1つ入力するのは面倒ですね。一気に入力する方法を紹介します。 下 ...

-Windows10 & Office2016 Office2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.