Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly

パスワードを使用して暗号化

投稿日:

Word2010、Excel2010、PowerPoint2010などには暗号化してパスワードを設定する機能があります。
設定されたファイルは、正しいパスワードを入力しないと開くことができません。

ここでは、Word2010で解説します。
[ファイル]タブをクリックして[情報]カテゴリーを表示します。
[文書の保護]をクリックして、[パスワードを使用して暗号化]をクリックします。
パスワードを使用して暗号化
[ドキュメントの暗号化]ウィンドウが表示されますので、任意のパスワードを入力いsて[OK]ボタンをクリックします。
ドキュメントの暗号化
[パスワードの確認]ウィンドウが表示されますので、再度 同じパスワードを入力します。
パスワードの確認

スポンサーリンク
[アクセス許可]が[この文書を開くには、パスワードが必要です。]となっていれば設定完了です。
この文書を開くには、パスワードが必要です
文書を開こうとすると、パスワードを求められます。
設定したパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。
パスワードの入力
パスワードを解除する方法です。
[ファイル]タブをクリックして[情報]カテゴリーを表示します。
[文書の保護]をクリックして、[パスワードを使用して暗号化]をクリックします。
パスワードを使用して暗号化
[ドキュメントの暗号化]ウィンドウが表示されますので、パスワードを削除して、[OK]ボタンをクリックします。
ドキュメントの暗号化
[アクセス許可]が下のようになっていれば、解除されています。
パスワード解除
また、Excelでは[ブックの保護]となっています。
Excel
PowerPointでは、[プレゼンテーションの保護]となっています。
PowerPoint
関連ページです。
書き込みパスワードの設定
読み取り専用を推奨
開くとき読み取り専用を推奨する
読み取り専用の設定

お勧め記事と広告

関連記事

コメントに画像を表示する

コメントに画像や写真を表示させる方法です。 コメントで右クリックして、ショートカットメニューから[コメントの書式設定]をクリックします。 [ ...

Excelからインポートするとフィールドの順番が変わる

Access2010で、非常に困ったことがあります。 Excelのワークシートからデータをインポートすることは、多いですね。 [外部データ] ...

文字カウントの文字数と単語数

Word2007から、ステータスバーに[文字数]が表示されるようになりました。 ステータスバーで右クリックして[ステータスバーのユーザー設定 ...

変更履歴の記録

Wordには、[変更履歴の記録]という機能がありますが、この機能を他の人と共有で使用するには、そのメンバーが全員 変更履歴の記録という機能を ...

条件付き書式

Excel2010の条件付書式のデータバーでは、マイナスの値も表示可能になりました。 まず[条件付き書式]のデータバーを表示したい範囲を選択 ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.