Windows 7 & Office 2010 Office 2010

パスワードを使用して暗号化(ファイルを開くためのパスワード)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2010、Excel2010、PowerPoint2010などには暗号化してパスワードを設定する機能があります。

設定されたファイルは、正しいパスワードを入力しないと開くことができません。

ここでは、Word2010で解説します。

ドキュメントの暗号化

Backstageビューの[パスワードを使用して暗号化]

[ファイル]タブをクリックして[情報]タブを表示します。

参考[ファイル]タブをクリックしたウィンドウのことをBackstageビューと呼びます。

[文書の保護]をクリックして、[パスワードを使用して暗号化]をクリックします。

この文書を開くためにパスワードを要求します。

パスワードを使用して暗号化

ドキュメントの暗号化

[ドキュメントの暗号化]ウィンドウが表示されますので、任意のパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。

注意:忘れてしまったパスワードを回復することはできません。パスワードと、それに対応するドキュメント名を一覧にして、安全な場所に保管することをお勧めします。

(パスワードについては大文字と小文字が区別されることに注意してください。)

ドキュメントの暗号化

[パスワードの確認]ウィンドウが表示されますので、再度、同じパスワードを入力します。

パスワードの確認

[アクセス許可]が[この文書を開くには、パスワードが必要です。]となっていれば設定完了です。

この文書を開くには、パスワードが必要です

[全般オプション]の[読み取りパスワード]

[情報]タブの[文書の保護]をクリックして、[パスワードを使用して暗号化]での設定は、[全般オプション]の[読み取りパスワード]と連動します。

[パスワードを使用して暗号化]でパスワードを設定したあと、[全般オプション]を表示してみます。

[F12]キーを押して[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示します。

キーボード[F12]キー

[ツール]から[全般オプション]をクリックします。

[名前を付けて保存]ダイアログボックスの[ツール]-[全般オプション]

[全般オプション]ダイアログボックスの[読み取りパスワード]に設定されています。

解除する場合も連動でします。

[全般オプション]ダイアログボックスの[読み取りパスワード]

動作の確認

文書を開こうとすると、パスワードを求められます。

設定したパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。

パスワードの入力

パスワードの解除

パスワードを解除する方法です。

[ファイル]タブをクリックして[情報]カテゴリーを表示します。

[文書の保護]をクリックして、[パスワードを使用して暗号化]をクリックします。

パスワードを使用して暗号化

[ドキュメントの暗号化]ウィンドウが表示されますので、パスワードを削除して、[OK]ボタンをクリックします。

ドキュメントの暗号化

[アクセス許可]が下のようになっていれば、解除されています。

パスワード解除

Excelのアクセス許可

また、Excelでは[ブックの保護]となっています。

Excel

参考Excelの場合は、パスワードを解除しなくても、新しいブックとして保存すればパスワードなしで開けるようになります。

ワークシートを新しいブックとして保存【シートの移動またはコピー】

Excelで開いているワークシートを新しいブックとして保存する方法です。 読み取り専用シートで行うこともできますし、パスワードがかけられたブ ...

続きを見る

[ブックの保護]と[シートの保護]のパスワードをどうしても思い出せない場合の解除方法は、以下の記事で解説しています。

[ブックの保護]や[シートの保護]のパスワードを忘れてしまったら

Excelの[ブックの保護]は、シートの削除や追加などのブックの構成を変更することができないようにする機能です。 また、[シートの保護]は、 ...

続きを見る

PowerPointのアクセス許可

PowerPointでは、[プレゼンテーションの保護]となっています。

PowerPoint

関連以下は、読み取り、書き込みに関するページです。

書き込みパスワードの設定と解除

Office2010での書き込みパスワードの設定方法です。 書き込みパスワードの設定は、正しいパスワードを入力しないと上書き保存ができないよ ...

続きを見る

読み取り専用で開きますか?のメッセージを表示する設定と解除方法

Excel2010でブックを開くときに[読み取り専用で開くことを推奨する]メッセージを表示する方法です。 この機能は、誤操作による書き換えな ...

続きを見る

開くとき読み取り専用を推奨するメッセージを表示する設定と解除

Word2010で文書を開くときに読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示する方法です。 この機能は、誤操作による書き換えなどを避け ...

続きを見る

読み取り専用の設定(ファイルまたはフォルダーのプロパティから)

ファイルを読み取り専用にして、変更されないように設定することができます。 ファイルのプロパティから設定する方法と、フォルダーのプロパティで設 ...

続きを見る

また、WordであればPDF作成時にパスワードを設定することができます。

PDF作成時にパスワードを設定[ドキュメントをパスワードで暗号化する]

Word2010からPDFを作成する時、パスワードを付けることができるようになっています。 PDF作成時に[オプション]ダイアログボックスの ...

続きを見る

Accessのデータベースにパスワードを設定する方法は、以下の記事で解説しています。

データベースにパスワードを設定

Access2010でデータベースにパスワードを設定する方法です。 データベースにパスワードを設定するには、まずデータベースを排他モードで開 ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Office 2010

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.