リンクユニット

Windows7 & Office2010 Office2010

Backstage View

投稿日:2017年1月7日 更新日:

[ファイル]タブをクリックして表示される画面を[Backstage View]と呼びます。
ファイルを開く、保存する、印刷する、保存と送信などのファイル操作とオプションの設定ができます。

新規作成

[新規作成]です。テンプレートがたくさん並んでいます。画像はWord2010です。
backstageビュー

情報

[情報]です。ファイル名の下にファイルの保存場所が表示されています。右クリックするとショートカットメニューに[切り取り、コピー、貼り付け]があります。メールでファイルのパスを教える場合などに便利です。
情報

保存と送信

[保存と送信]です。[Webに保存]、[SharePointに保存]などがあります。
保存と送信

印刷

[印刷]です。画像はExcel2010です。非常に見やすいと思います。
Backstageビューの印刷画面はよく使う設定項目がまとめられれています。印刷設定、ページ設定、印刷プレビューの領域に別れています。
これまでは、各ダイアログボックスを別々に開いて設定しなければなりませんでした。
[ページ設定]ダイアログボックスや[プリンターのプロパティ]もここから表示することができるので、何かと便利です。
印刷

参考Backstage ビューを閉じる場合は、再度[ファイル]タブをクリックします。Backstage ビューを開く前に表示していたタブに切り替わります。

関連記事です。
Backstageビューとは

no image
Backstageビューとは

Office2010では、よく[バックステージビュー]という言葉を耳にされると思います。 [バックステージビューを開いて・・]と言われても、 ...

続きを見る

ExcelのBackstageビュー

Excel 2010 BackstageビューについてのMicrosoftの紹介ページです。 Backstageビューでは、ファイルを開く、 ...

続きを見る

開く時にBackstageを表示したくない

Office2013では、クイックアクセスツールバーの[開く]や[上書き保存]ボタンをクリックした時に、Backstageビューを表示しない ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

予定表に添付ファイル付きメールをコピーするには

Outlookでは、受信したメールを予定表へドラッグするだけで、予定表に書きこむことができます。でも、添付ファイル付きメールの場合は、添付フ ...

Office2010のスマートアート

Office2010では、スマートアートの種類が増えました。 Office2007では115個 Office2010では185個 [挿入]タ ...

起動時に予定表を開くには

Outlook2010では、起動時に表示されるのは[受信トレイ]になっています。 この起動時に開くフォルダは変更することができます。 [Ou ...

2ちゃんねる系顔文字辞書のインストール

IME2010では、拡張辞書を追加することができます。 マイクロソフトIT用語辞書のインストールは、拡張辞書のインストールで紹介していますが ...

段落番号の振り直し

Word2010で段落番号を振り直したい時の方法です。Wordの他のバージョンも同じ操作です。 番号の振り直し 下のように段落番号が続いてい ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.