リンクユニット

Windows10 & Office2016 Office2016

イラストの背景を透明に

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word、Excel、PowerPoint、Outlookには透明色を指定して、透明にする機能があります。イラストの背景を透明にしたい場合などに便利です。

イラストの挿入

Wordで下のような文書を作成していますが、このイラストに、もう一つイラストを追加して重ねたいと思います。
注意イラストを追加する時は、挿入済みのイラストを選択したまま、挿入しないようにしてください。イラストが入れ替わってしまいます。必ず、挿入したい位置にカーソルを置いて、操作してください。
文書

イラストを挿入しました。既定では[行内]で挿入されるので、自由に移動させることができるように[レイアウトオプション]から[前面]を選択します。
前面を選択

イラストの背景を透明に

ドラッグでイラストを移動させて、画像を重ねます。でも、追加したイラストの背景が青なので、これを透明にしたいですね。
イラストを重ねる

イラストの背景を透明にする方法です。イラストを選択したまま、[書式]タブの左側にある[調整]グループの[色]をクリックします。メニューの下のほうに[透明色を指定]がありますので、これをクリックします。[透明色を指定]のポップヒントには、以下のように記されています。

現在の画像の色を透明にします。現在のグラフィックスのピクセルをクリックすると、それと同じ色のピクセルがすべて透明になります。

色メニュー

マウスポインタの形が下のように変わります。イラストの青い部分でクリックします。
マウスポインタの形

すると、下のように青い色の部分だけが透明になります。最後にサイズや位置を調整して完成です。
背景が透明

画像の保存

背景を透明にしたイラストは、画像のみ保存することもできます。PowerPoinntなら、右クリックしてショートカットメニューの[図として保存]をクリックして背景を透明にした画像を保存することができますが、Wordでは少し操作が必要です。
一度、背景を透明にした画像をコピーして、任意の場所へ[図]として貼り付けます。
図として貼り付け

そして、図として貼り付けたイラストで右クリックして、ショートカットメニューから[図として保存]をクリックします。保存する時のファイルの種類は、[PNG形式]、[GIF形式]、[TIFF形式]のいずれかを選択してください。
図として保存

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

グラフの代替テキストの設定

Excelで作成したグラフに代替テキストを設定する方法です。 代替テキストとは何?と言う方は、代替テキストからお読みください。 グラフエリア ...

差し込み印刷用のデータ(リスト)を作成

Excelで住所録を作成される方は多いと思います。しかし、その住所録はExcelにデータ(リスト)として認識されているでしょうか?例えば、W ...

アウトラインの自動作成とグループ化

データをグループ化すると、アウトラインを作成することができます。アウトラインが設定された表は、目的にあったレベルの詳細を表示したり、または部 ...

段落の先頭文字を大きくするドロップキャップ

Wordには段落の先頭文字だけを大きくするドロップキャップという機能があります。ドロップキャップの文字はレイアウト枠の設定になるので、自由に ...

絞り込みリストの作成

Excelでは入力規則と関数を使って、リストの中から一つ選択すると、次のリストは前のリストに該当する内容の中からしか選択できないようにするこ ...

-Windows10 & Office2016 Office2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.