Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Excel2016

複数のグラフや画像を簡単に取り出す方法

投稿日:2017年4月3日 更新日:

Excelでワークシートに複数の画像やグラフがあって、その画像やグラフを画像ファイルとして簡単に一気に取り出す方法です。

PowerPointやWordには、貼り付けられた画像で右クリックして「画像として保存」というのがあるのですが、Excelにはありません。

Excelに貼り付けられた画像をファイルとして取り出すには、画像をコピーしてペイントへ貼り付けて画像ファイルとして保存しなければなりません。

1つだけなら、まだいいのですが、数が多い場合は面倒ですね。

WordやExcelではWebページとして保存して取り出す方法が早いと思います。

参考Excelを[Webページ]として保存で取り出す場合は、以下のグラフを画像として貼り付けるなどの操作を行う必要はありません

ファイルの画像だけを取り出して保存したい

ワークシートに貼り付けてある画像だけを取り出したい場合の方法です。 Webページとして保存 画像だけを取り出したいブックを開いて、メニューバ ...

続きを見る

注意PowerPointでは、2010以降 [Webページとして保存]の機能は廃止されましたが、拡張子をZipに変更することで取り出すことができます。

拡張子をZIPに変更して画像を取り出す方法からお読みください。

ここではExcelで解説していますが、WordやPowerPointでも同じ操作で取り出すことができます。

注意ExcelをWebページとして保存で取り出す場合は、以下のグラフを画像として貼り付けしたり、トリミングした部分の削除などの操作を行う必要はありません。

拡張子をZipにして取り出す場合のみ、グラフを画像にしたり、トリミング部分の削除という操作が必要になります。

また、Excelにグラフもなく、トリミングした画像もない場合は、操作をする必要はありません。

拡張子をZIPに変更して画像を取り出す方法からお読みください。

グラフを画像として貼り付け

まず、ワークシートを開いて準備します。

サンプルとして下のようなワークシートがあります。

画像やグラフが貼り付けられたワークシート

グラフを選択してコピーします。

コピー

画像として貼り付け]を選択します。

[画像として貼り付け]を選択

ショートカットキーを使って貼り付けた(Ctrl+V)場合は、右下の[貼り付けのオプション]から[図]をクリックします。

[貼り付けオプション]から[図]を選択

画像のトリミング部分を削除

画像がトリミングされている場合は、トリミング部分を削除しておかないと、トリミング前の状態で取り出されますので注意してください。

画像のトリミング後はトリミング部分は削除して保存したほうがいい

Office2013だけではないのですが、画像のトリミングをした後は、その画像を圧縮してトリミング部分を削除して保存することをお勧めします。 ...

続きを見る

画像を選択して、[図ツール]の[書式]タブにある[図の圧縮]ボタンをクリックします。

そして、[図の圧縮]ダイアログボックスにある[図のトリミング部分を削除する]のチェックボックスをオンにします。

他に複数の画像があって同じようにトリミング部分を削除する場合は、[この画像だけに適用する]のチェックボックスをオフにします。

[OK]ボタンをクリックして[画像の圧縮]ダイアログボックスを閉じます。

[図のトリミング部分を削除する]のチェックボックスをオンに

これで準備は終わりです。Excelは閉じます。

図として張り付けたグラフと図

拡張子をZIPに変更して画像を取り出す方法

拡張子を変更します。

右クリックしてショートカットメニューから、[名前の変更]でもいいですし、[F2]キーを押して変更します。

拡張子の変更

下のウィンドウが表示されますが、[OK]ボタンをクリックします。

[名前の変更]メッセージウィンドウ

ZIPファイルになります。

ZIPファイル

ダブルクリックで解凍します。

展開すると、下のようになっていると思います。

この中の[xl]フォルダを開きます。

※Wordで拡張子をzipに変えた場合は[word]、PowerPointの場合は[ppt]となっています。

解凍

[media]フォルダを開きます。

[media]ファイルを選択

フォルダ内の画像ファイルを別フォルダへコピーします。

image1は、[円・楕円]図形に合わせてトリミングしたものですが、丸い図形の形ではなく四角で縦横比は保持された状態で取り出されます。

図形でトリミング

Office2007から 挿入した画像を図形の形でトリミングができるようになっています。 WordやExcelでも同じ操作ですが、ここではP ...

続きを見る

画像をコピー

Zipを元の拡張子に戻す

元のExcelブックに戻すには、拡張子を[xlsx]に変更します。

拡張子の変更

また、[名前の変更]についてのウィンドウが表示されますが、[はい]をクリックします。

[名前の変更]メッセージウィンドウ

参考旧拡張子の[xls]も[xlsx]に変更して画像を取り出すことができます。

やはり、PowerPoint以外は、[Webページ]として保存で取り出す方法が効率的だと思います。

注意PowerPoint2007までは、[Webページ]として保存することができます。

ファイルの画像だけを取り出して保存したい

ワークシートに貼り付けてある画像だけを取り出したい場合の方法です。 Webページとして保存 画像だけを取り出したいブックを開いて、メニューバ ...

続きを見る

Webページとして保存

以下の記事でも解説しています。

画像だけを取り出したい (Office2003)

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

記事を更新しました

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更することができます。 ...

クエリでデータをグループ化して集計

クエリのデザイングリッドに[集計]セルを表示すると、データをグループ化して、グループごとに集計することができます。 製品ごとに数量や売上の合 ...

セルの余白の調整は簡単!Excelから貼り付けた表には余白がない

PowerPointのスライドにExcelの表をコピーして貼り付けることは、よくあると思います。 ですが、そのまま貼り付けると、セルの左や右 ...

レポートの【グループ化】と【並べ替え】と【集計】の設定

Accessのレポートにグループレベルを設定して、レコードをグループごとに分類することができます。 グループレベルは、ウィザードで指定して作 ...

本文の周りを線で囲むには

Wordで本文の周りを線で囲む方法です。 ページ罫線を設定するときに[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスを表示しますが、この ...

-Windows10 & Office2016 Excel2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.