Windows10 & Office2016 Excel2016

Print Friendly, PDF & Email

複数のグラフや画像を簡単に取り出す方法

投稿日:2017年4月3日 更新日:

Excelでワークシートに複数の画像やグラフがあって、その画像やグラフを画像ファイルとして簡単に一気に取り出す方法です。

PowerPointやWordには、貼り付けられた画像で右クリックして「画像として保存」というのがあるのですが、Excelにはありません。Excelに貼り付けられた画像をファイルとして取り出すには、画像をコピーしてペイントへ貼り付けて画像ファイルとして保存しなければなりません。1つだけなら、まだいいのですが、数が多い場合は面倒ですね。

WordやExcelではWebページとして保存して取り出す方法が早いと思います。参考Excelを[Webページ]として保存で取り出す場合は、以下のグラフを画像として貼り付けるなどの操作を行う必要はありません

画像だけを取り出したい

ワークシートに貼り付けてある画像だけを取り出したい場合の方法です。 Webページとして保存 画像だけを取り出したいブックを開いて、メニューバ ...

続きを見る

注意PowerPointでは、2010以降 [Webページとして保存]の機能は廃止されましたが、拡張子をZipに変更することで取り出すことができます。拡張子をZIPに変更して画像を取り出す方法からお読みください。

ここではExcelで解説していますが、WordやPowerPointでも同じ操作で取り出すことができます。

注意ExcelをWebページとして保存で取り出す場合は、以下のグラフを画像として貼り付けしたり、トリミングした部分の削除などの操作を行う必要はありません。拡張子をZipにして取り出す場合のみ、グラフを画像にしたり、トリミング部分の削除という操作が必要になります。また、Excelにグラフもなく、トリミングした画像もない場合は、操作をする必要はありません。拡張子をZIPに変更して画像を取り出す方法からお読みください。

グラフを画像として貼り付け

まず、ワークシートを開いて準備します。サンプルとして下のようなワークシートがあります。

グラフを選択してコピーします。

画像として貼り付けを選択します。

ショートカットキーを使って貼り付けた(Ctrl+V)場合は、右下の[貼り付けのオプション]から[図]をクリックします。

画像のトリミング部分を削除

画像がトリミングされている場合は、トリミング部分を削除しておかないと、トリミング前の状態で取り出されますので注意してください。

トリミング後の画像は圧縮して保存したほうがいい

Office2013だけではないのですが、画像のトリミングをした後は、その画像を圧縮してトリミング部分を削除して保存することをお勧めします。 ...

続きを見る

画像を選択して、[図ツール]の[書式]タブにある[図の圧縮]ボタンをクリックします。そして、[図の圧縮]ダイアログボックスにある[図のトリミング部分を削除する]のチェックボックスをオンにします。他に複数の画像があって同じようにトリミング部分を削除する場合は、[この画像だけに適用する]のチェックボックスをオフにします。[OK]ボタンをクリックして[画像の圧縮]ダイアログボックスを閉じます。

これで準備は終わりです。Excelは閉じます。

拡張子をZIPに変更して画像を取り出す方法

拡張子を変更します。右クリックしてショートカットメニューから、[名前の変更]でもいいですし、[F2]キーを押して変更します。

下のウィンドウが表示されますが、[OK]ボタンをクリックします。

ZIPファイルになります。

ダブルクリックで解凍します。展開すると、下のようになっていると思います。この中の[xl]フォルダを開きます。※Wordで拡張子をzipに変えた場合は[word]、PowerPointの場合は[ppt]となっています。

[media]フォルダを開きます。

フォルダ内の画像ファイルを別フォルダへコピーします。image1は、[円・楕円]図形に合わせてトリミングしたものですが、丸い図形の形ではなく四角で縦横比は保持された状態で取り出されます。

図形でトリミング

Office2007から 挿入した画像を図形の形でトリミングができるようになっています。WordやExcelでも同じ操作ですが、ここではPo ...

続きを見る

Zipを元の拡張子に戻す

元のExcelブックに戻すには、拡張子を[xlsx]に変更します。

また、[名前の変更]についてのウィンドウが表示されますが、[はい]をクリックします。

参考旧拡張子の[xls]も[xlsx]に変更して画像を取り出すことができます。

やはり、PowerPoint以外は、[Webページ]として保存で取り出す方法が効率的だと思います。注意PowerPoint2007までは、[Webページ]として保存することができます。

画像だけを取り出したい

ワークシートに貼り付けてある画像だけを取り出したい場合の方法です。 Webページとして保存 画像だけを取り出したいブックを開いて、メニューバ ...

続きを見る

Webページとして保存

以下の記事でも解説しています。

画像だけを取り出したい (Office2003)

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

名前を定義して関数で使用する

Excelでは、セル範囲に名前を定義しておくと、関数の引数に名前を利用することができます。定義された名前は、[数式]タブの[数式で使用]ボタ ...

バーコードとQRコードの作成

Access2016でバーコードとQRコードをレポートに表示する方法を紹介します。実際、使用するには、バーコードリーダーや諸々の環境でテスト ...

前年対比ができる積み上げグラフはおすすめグラフで

Excelで下のような積み上げ縦棒グラフを横に並べて前年対比ができるようなグラフの作成方法です。Excel2013から[おすすめグラフ]とい ...

カレンダーの作成(クイック表作成から)

Wordのクイック表作成からカレンダーを作成する方法です。 クイック表作成からカレンダーを選択 まず、カレンダーを挿入したい位置にカーソルを ...

Ctrlキーでマウスポインターの位置を表示する

Windows10で [Ctrl]キーを押して、マウスポインターの位置を表示できるようにする設定です。 [スタート]ボタンをクリックして[設 ...

-Windows10 & Office2016 Excel2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.