Windows Xp & Office2003 Office2003

Print Friendly, PDF & Email

ファイルを開くとき、名前を付けるときの注意

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ファイルを開くときや、ファイルに名前を付けるときに、少し気をつけてほしいことがあります。

開く時

ツールバーの[開く]ボタンをクリックして、[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示させてファイルを開きますね。
開くボタン

開き方はいろいろあります。
【1】開きたいファイルを1回クリックして選択、[ファイルを開く]ダイアログボックスの[開く]ボタンをクリックする。
ファイルを開く

【2】開きたいファイルを1回クリックして選択、そして[Enter]キーを押す。

【3】そして、ダブルクリックで開く方法があります。

アイコンをダブルクリック

ダブルクリックで開くときは、必ずアイコンをダブルクリックしてくださいね。
アイコンをダブルクリック

ファイルの名前の方をダブルクリックすると、下のようになって名前の変更ができる状態になってしまいます。
アイコンをダブルクリック

フォルダを開く場合も同じです。

名前を付けて保存する時

また、名前を付けて保存する場合は、メニューバーの[ファイル]から[名前を付けて保存]をクリックします。
ファイルメニュー

ファイル名の確認

[名前を付けて保存]ダイアログボックスが表示されて、このときファイル名は青く反転しています。
この場合は、上書きができますので このままキーボードからファイル名を入力していいです。

また、ファイル名を日本語にする場合は、入力したあと必ず[Enter]キーで確定してください
確定しないまま[保存]ボタンをクリックすると保存されません。
名前を付けて保存ダイアログボックス

保存先の確認

また、名前を付けて保存するときは必ず保存先も確認してくださいね。
名前を付けて保存ダイアログボックス

タイトルバーで名前の確認

名前を付けて保存すると、タイトルバーの名前が付けた名前に変わります。
保存できたかどうかの確認にもなりますね。
タイトルバー
タイトルバー

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

背景画像の選択

クリップアートの図や写真などを背景として挿入した場合、いったん図形の選択を解除してしまうと、文字が手前にあって図形の選択が難しいときがありま ...

表のオートフォーマット

Wordでは、[表のオートフォーマット]を使うと、簡単に表の書式設定を行うことができます。 表内のどこでもいいですから クリックしてカーソル ...

ダイアログボックス

設定などを行うときにダイアログボックスを表示しますね。 ダイアログ(dialog)とは[話し合い]という意味があるそうです。 メニューバーの ...

垂れ幕を作ろう

A4サイズの紙を張り合わせて簡単に垂れ幕を作りましょう。 例として、[ようこそ]とA4用紙一枚に一文字ずつ印刷して貼り合わせましょう。 新し ...

連絡網の作り方(組織図)

[図表ギャラリー]という便利な機能をご存知ですか? 会社の組織図作りや、学校の連絡網作りに活用できます。連絡網を作成してみましょう。 図表ギ ...

-Windows Xp & Office2003 Office2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.