リンクユニット

Windows10 & Office2016 Office2016

Print Friendly, PDF & Email

画像をウォッシュアウトするには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word、Excel、PowerPointで挿入した画像をウォッシュアウトする方法です。

画像の挿入

画像は、Word2016ですが、Excel、PowerPointも同じです。[挿入]タブにある[画像]をクリックします。
挿入タブの画像

目的の画像を選択して、[挿入]ボタンをクリックします。
画像の選択

ウォッシュアウトの設定

挿入した画像を選択します。リボンは[図ツール]の[書式]タブになっていると思います。画像をウォッシュアウトするには [調整]グループにある[色]をクリックします。
調整グループの色

[色の変更]カテゴリーの中に[ウォッシュアウト]があります。クリックすると、
色の変更一覧

下のようになります。
ウォッシュアウト

図として保存

この変更した画像は、WordとPowerPointでは図として保存することができます。
下の画像は、Word2016です。ウォッシュアウトした画像で右クリックして、ショートカットメニューから[図として保存]をクリックします。

注意Wordの場合は、編集した画像を一度コピーして、[図として貼り付け]した後に操作してください。そうしないと、編集前の画像が保存されてしまいます。
Wordの図として保存

下の画像は、PowerPoint2016です。同じようにショートカットメニューに[図として保存]があります。参考Excelにはありません。
PowerPointの図として保存

リアルタイムビューで確認しながら操作

また、図の編集をする場合は、メニューに被らない位置に画像をおいて編集すると、リアルタイムプレビューで確認しながら操作ができるので効率よく調整できると思います。

リアルタイムプレビューとは、一覧の選択肢をポイントして、設定後の結果を確認できる機能のことです。確定前に結果を確認できるため、繰り返し設定しなおす手間を省くことができます。

例えば、Wordで挿入した画像は既定で[行内]のレイアウトになっていますが、右へ移動させて調整します。
リアルタイムプレビューの使用

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

段落の先頭文字を大きくするドロップキャップ

Wordには段落の先頭文字だけを大きくするドロップキャップという機能があります。ドロップキャップの文字はレイアウト枠の設定になるので、自由に ...

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更することができます。 ...

Edgeでリンクを新しいウィンドウで開くには

Windows10に標準搭載のEdgeでリンク先ページを新しいウィンドウで開く方法です。 Edgeでは、リンクをそのままクリックすると、同じ ...

スライドの背景に画像を挿入する

PowerPoint2013、PowerPoint2016でスライドの背景に画像を挿入する方法です。 [デザイン]タブの[背景の書式設定] ...

タスクビュー

Windows10の新機能です。 ワンクリックでアクティブなウィンドウのサムネイルを表示することができます。複数のアプリを起動している時に、 ...

-Windows10 & Office2016 Office2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.