Windows8 & Office2013 Office2013

Print Friendly

ドキュメントの場所

投稿日:

クイックアクセスツールバーは、タブを切り替えずに使用できるので便利ですね。
クイックアクセスツールバー
その他のコマンドの中に[ドキュメントの場所]というのがあります。
このボタンをクイックアクセスツールバーに追加すると、起動中のファイルのパスを表示して、そのパスをコピーすることができます。

クイックアクセスツールバーに[ドキュメントの場所]ボタンを追加する方法を紹介します。
クイックアクセスツールバーの▼ボタンをクリックして、[その他のコマンド]をクリックします。
その他のコマンド
ここでは、Excel2013を使っていますので、[Excelのオプション]となっていますが、WordやPowerPointでも同じように設定することができます。
[コマンドの選択]から[リボンにないコマンド]を選択します。
[ドキュメントの場所]を探して選択します。中央にある[追加]ボタンをクリックします。
右側に[ドキュメントの場所]が追加されたことを確認して、[OK]ボタンをクリックします。
オプションダイアログボックス

スポンサーリンク

クイックアクセスツールバーに[ドキュメントの場所]が追加されます。
[カメラ]と[可視セルの選択]ボタンも同じようにして、クイックアクセスツールバーに追加しています。
クイックアクセスツールバー
ドキュメントの場所で右クリックすると、ショートカットメニューが表示されます。
ショートカットメニュー
ファイルのパスをコピーするには、バックステージビューから操作することもできます。
ファイルのパスをコピーする
【ファイルのパスの活用】
ファイルのパスをコピーして、メール本文に貼り付けて送ると、受信者側は、エクスプローラーや、IEのアドレスバーにパス貼り付けて開くことができます。
また、パスをコピーして同じ拡張子のアプリケーションを起動して、[ファイルを開く]ダイアログボックスの[ファイル名]に貼り付け、[開く]ボタンをクリックしてファイルを開くこともできます。
ファイルを開く

お勧め記事と広告

関連記事

マウスで罫線を引く

Word2013で[罫線を引く]コマンドは3か所にあります。 ①まず、[ホーム]タブの[段落]グループにあります。[罫線]の▼ボタンをクリッ ...

ナビゲーションバーがない(連絡先がない)

Outlook2013で連絡先を表示しようとしたのですが、ウィンドウの左下にあるはずの[連絡先]がない。 下のようにナビゲーションバーもなく ...

PowerView

Excel2013では、[PowerView]という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラフ ...

2つのファイルを比較できるINQUIRE

Excel2013では、INQUIREというアドインを使用して、2つのファイルを比較して違いを表示することができます。 まず、アドインを有効 ...

重複データの入力を禁止

Excelで1つの列に重複した値を入力できないように規制する方法を紹介します。 Excel2013で解説しますが、他のバージョンも同じ方法で ...

-Windows8 & Office2013 Office2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.