Windows XP & Office 2003 Office 2003

Officeクリップボードの操作方法と設定(最大24個まで保存)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

コピーや切り取りを行うと、データは[Officeクリップボード]に最大24個まで保存されます。

保存されたデータはOfficeアプリケーション間で共通で利用することができます。

たとえば、ExcelでコピーしたものをWordで貼り付けたりすることができます。

参考Office2013でも解説しています。

前にコピーしたものを貼り付けたい時はクリップボードを表示して活用

コピーは、直前のものしか貼り付けできないと思っていませんか? そんなことはありません。 数回前にコピーしたものでも貼り付けできます。 クリッ ...

続きを見る

[クリップボード]作業ウィンドウの表示

[クリップボード]作業ウィンドウは下記の方法で表示することができます。

編集メニューから

メニューバーの[編集]→[Officeクリップボード]をクリックします。

[編集]メニューの[Officeクリップボード]

作業ウィンドウから

作業ウィンドウが表示されている場合は、作業ウィンドウのタイトルバーの▼をクリックして、メニューの中から[クリップボード]を選択します。

[作業ウィンドウ]のメニューから[クリップボード]

Office2003の作業ウィンドウでは、タイトルバーをクリックするとメニューが表示されます。

Office2003の[作業ウィンドウ]のメニュー

キーボードから

[Ctrl]キーを押したまま、[C]キーを2回押します。

先に[オプション]から設定が必要です。

キーボード[Ctrl]+[C]

クリップボードのアイテムの貼り付け

クリップボードのアイテムを貼り付けるには、アイテムをクリックするか、アイテムをポイントして表示される▼ボタンをクリックしてメニューから[貼り付け]をクリックします。

クリップボードの[貼り付け]

作業ウィンドウの上部にある[すべて貼り付け]ボタンをクリックすると、すべてのアイテムを一度に貼り付けることができます。

クリップボードの[すべて貼り付け]

クリップボードのアイテムの削除

クリップボードのアイテムを削除するには、アイテムをポイントして表示される▼ボタンをクリックしてメニューから[削除]をクリックします。

作業ウィンドウの上部にある[すべてクリア]ボタンをクリックすると、すべてのアイテムを一度に削除することができます。

クリップボードの[すべてクリア]

[クリップボード]作業ウィンドウのオプション

クリップボード作業ウィンドウの下部に[オプション]をクリックすると、Officeクリップボードの設定を変更することができます。

以下の4個の設定があります。

  • 自動的にOfficeクリップボードを表示
  • Officeクリップボードを表示せずに格納
  • Officeクリップボードのアイコンをタスクバーに表示
  • コピー時にステータスをタスクバーの近くに表示

既定では、[Officeクリップボードのアイコンをタスクバーに表示]と[コピー時にステータスをタスクバーの近くに表示]が有効になっています。

クリップボードの[オプション]

Office2003からは[Ctrl+Cを2回押してOfficeクリップボードを表示]のメニューが増えています。

Office2003 のクリップボードのオプションメニュー

Officeアプリケーション間での利用

この保存されたデータはOfficeアプリケーション間で共通で利用することができます。

たとえば、ExcelでコピーしたものをWordで貼り付けたりすることができます。

ExcelのグラフをWordに貼り付け

参考最新のコピー、切り取りした内容はWindowsのクリップボードにも格納されます。

クリップボードビューア

[コピー]や[切り取り]の操作を行うと、いったん クリップボードというところに保存されます。 異なるアプリケーション間でも、カット&ペースト ...

続きを見る

注意非常に大きなサイズのデータをクリップボードに保存すると、アイテムを24個保存できなくなる場合があります。

下のようなメッセージが表示されることがあります。

アイテムは収集されません。利用できる容量を増やすためアイテムを削除してください。

クリップボード メッセージ

参考Officeクリップボードについては、Office2013でも解説しています。

前にコピーしたものを貼り付けたい時はクリップボードを表示して活用

コピーは、直前のものしか貼り付けできないと思っていませんか? そんなことはありません。 数回前にコピーしたものでも貼り付けできます。 クリッ ...

続きを見る

Windows10では、クリップボードの履歴を保存できるようになりました。この機能を使うと、過去のコピーや切り取りしたデータの一覧を表示して、貼り付けたいデータを選択することができます。

[Windows]+[V]でクリップボードの履歴を表示して貼り付け

Windows10 バージョン1809では、クリップボードの履歴を保存できるようになりました。 この機能を使うと、過去のコピーや切り取りした ...

続きを見る

移動やコピーの方法については、以下の記事を参照してください。

異なるアプリケーション間でデータを移動

異なるアプリケーション間のデータの移動は簡単にできます。 まず、WordとExcelを起動させておきます。左右に並べておくと便利ですね。 そ ...

続きを見る

コピーと貼り付け(異なるアプリケーションで)

異なるアプリケーション間でもデータや画像、図のコピーと貼り付けができます。 また、異なるアプリケーションでコピー&ペーストの操作をして、貼り ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows XP & Office 2003 Office 2003

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.