Windows8 & Office2013 Office2013

Print Friendly

前にコピーしたものを貼りつけたい時

投稿日:2017年1月7日 更新日:

コピーは、直前のものしか貼り付けできないと思っていませんか?
そんなことはありません。数回前にコピーしたものでも貼り付けすることができます。
クリップボードを使用すると、別のアプリケーションでコピーしたものや、文字列だけでなく画像も貼り付けすることができます。最大24個まで保存することができます。

すべてのOfficeを終了させると、最後にコピーしたものだけがOfficeクリップボードに保存されます。パソコンを再起動させると、クリップボードの内容はすべて削除されます。
最後にコピーしたアイテムは、常にWindowsのシステムクリップボードにもコピーされますが、Officeクリップボードをすべて消去すると、システムクリップボードの内容も消去されます。
各アプリケーションで、[貼り付けボタン]や貼り付けのショートカットキー[Ctrl]+[V]を使用した場合は、Windowsのシステムクリップボードの内容が貼り付けられます。

Officeクリップボードを表示する方法です。
Word2013の場合です。[ホーム]タブの[クリップボード]グループにあるダイアログボックス起動ツールボタンをクリックします。
ホームタブのクリップボード

クリップボード作業ウィンドウが表示されます。
クリップボード作業ウィンドウ

下はExcel2013です。Wordと同じく[ホーム]タブの[クリップボード]グループにあるダイアログボックス起動ツールボタンをクリックします。
PowerPointや、Accessにもあります。
Excelのクリップボード

スポンサーリンク

Outlookの場合は、新規メッセージウィンドウを開いた時や、返信メッセージウィンドウを開いた時に表示することができます。
Outlookのクリップボード

文字列を選択して、コピーボタンをクリックするとクリップボードに格納されます。画像も格納することができます。
アイテムの格納

別のアプリケーションを起動して、貼り付けることもできます。ここでは、WordでコピーしたものをExcelのセルへ貼り付けています。
▼ボタンをクリックして、アイテムを個別に削除することもできます。
Excelへ貼り付け

格納したものを一気に削除したい場合は、[すべてクリア]をクリックします。
また、クリップボード作業ウィンドウを閉じる場合は、作業ウィンドウの[閉じる]ボタンをクリックします。
ダイアログボックス起動ツールボタンをクリックして閉じることもできます。
閉じるボタン

作業ウィンドウの下方にあるオプションをクリックして、各設定を行うことができます。
既定では、[Officeクリップボードのアイコンをタスクバーに表示]と[コピー時にステータスをタスクバーの近くに表示]が有効になっています。
クリップボードのオプション

既定のままだと、コピーを行うたびにタスクバーの右下にポップが表示されます。
タスクバーのポップ

また、サイズが大きいアイテムをコピーすると、下のようなメッセージが表示されます。
アイテムは収集されません

お勧め記事と広告

関連記事

Excel2013ではリレーションシップを使おう

Excel2013では、テーブル同士の関連づけが簡単にできます。Vlookup関数を使うより簡単だと思います。 Excelの2枚のワークシー ...

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

PowerPivotからデータを取り込んで、ピボットテーブルを作成した場合、 データを更新するには、Excel2010では[PowerPiv ...

PowerPointで画面を録画して編集や保存も可能

PowerPoint2013には、画面を録画する機能があります。録画した動画の編集や、動画のみを保存することもできます。 画面録画の方法 [ ...

見えるセルだけをコピーするには

Excelで下のような表があって、集計行のみを別表にしたいということがあります。 フィルタリングしてコピー ひとつの方法として、フィルタリン ...

ペイントの最近使った画像を削除する

Windows8.1のペイントで[最近使った画像]を削除する方法です。 もっと簡単にできる方法はないかなとあれこれやってみたのですが、従来通 ...

-Windows8 & Office2013 Office2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.