リンクユニット

Windows8 & Office2013 Office2013

Print Friendly, PDF & Email

個人情報のチェックはドキュメント検査で

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Office2013にも、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。

ドキュメント検査

[ファイル]タブをクリックして、[情報]内容を表示します。Backstageビューですね。
[問題のチェック]ボタンをクリックして、[ドキュメント検査]をクリックします。
ドキュメント検査

ドキュメント検査の実行

[ドキュメント検査]が表示されます。[検査]ボタンをクリックします。
ドキュメント検査

すべて削除

検査結果を確認して、下のようになって、ドキュメントのプロパティと個人情報を削除したい場合は、[すべて削除]ボタンをクリックします。
すべて削除

ドキュメントのプロパティと個人情報が削除され、下のようになります。
プロパティなどを開いて確認してみてください。情報は消えていると思います。
ドキュメントのプロパティと個人情報が削除されました

情報を入力したい時

再度 情報を書き込みたい場合は、作成者など必要事項を入力後 閉じる前に
作成者

[ドキュメント検査]の[これらの情報をファイルに保存できるようにする]をクリックします。
これらの情報をファイルに保存できるようにする

関連Office2010でも解説しています。

ドキュメント検査

Office2010には、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。Office2007からの機能です ...

続きを見る

Accessでの個人情報を削除する方法は以下の記事で解説しています。

データベースのプロパティから個人情報を削除

Accessのプロパティには、作成者、管理者、会社名などの個人情報を入力して登録しておくことができます。[プロパティ]は一般に[属性]と呼ば ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

エクセルを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

ファイルのパスをコピーする

Office2013では、ファイルのパスを簡単にコピーしたり、その保存場所を開くことができます。Office2010も、バックステージビュー ...

選択した部分のみ印刷する

Internet Explorerで、印刷プレビューを表示すると、ウィンドウ上部のメニューは下のようになっています。 (IE9、IE10、I ...

ピボットテーブルで日付のグループ化ができない

Excelでピボットテーブルを作成して、日付フィールドで[月]ごとのグループ化をしようとしてもできないことがあります。これは、見た目は日付に ...

表の行にアニメーションを付ける

PowerPoint2013で下のように表の行ごとにアニメーションを付ける方法です。 Excelの表を確認 表はExcelで作成しています。 ...

迷惑メールを一気に削除

Outlook2013で迷惑メールを一気に削除する方法です。 迷惑メールのオプションの表示 迷惑メールの設定をするには、[ホーム]タブの[削 ...

-Windows8 & Office2013 Office2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.