Windows Xp & Office2003 Office2003

Print Friendly, PDF & Email

ダブルクリックでいくつでも

投稿日:2017年1月7日 更新日:

[書式のコピー/貼り付け]ボタンは、すでに使った書式を同じように使いたいときに便利です。
また、このボタンはダブルクリックすると、繰り返してコピーできます。

下のような文書があります。
文書

[書式のコピー/貼り付け]を1回クリック

書式(サイズ、フォント、スタイル、色など)をコピーしたい文字列を選択します。
ツールバーの[書式のコピー/貼り付け]ボタンをクリックします。(1回)
書式ノコピー/貼り付けボタン

同じ書式を設定したい文字列をドラッグします。
でも 1回ドラッグすると終わりですね。あとは続けてできません。
文字列をドラッグ

[書式のコピー/貼り付け]をダブルクリック

今度は [書式のコピー/貼り付け]ボタンをダブルクリックして 同じように操作してみます。
繰り返し、書式を貼り付けすることができますね。
解除

解除

解除する場合は[書式のコピー/貼り付け]ボタンをクリックするか、キーボードから[Esc]キーを押します。 

Blogの書式のコピー/貼り付けも参考になると思います。
ExcelやPowerPoint、Accessも同じように使えます。

ただし、このボタンはExcelのセルで上に二重線がある場合、その二重線が書式設定ダイアログボックスの罫線タブから書かれたものならば貼り付けできますが、
罫線ツールバーの線の種類から二重線を選んで書かれたものは貼り付けできません。
Excel ワークシート 罫線

ただし、これをセルの下二重線として選択すると、貼り付けができます。
貼り付け

二重線に限らず、罫線ツールバーから書いたものは、上罫線としてコピーすると、貼り付けできませんが、下罫線としてなら出来るようです。(・・?

オートシェイプのダブルクリック

図形描画ツールバーの[直線]、[矢印]、[四角]、[楕円]、[テキストボックス]、[縦書きテキストボックス]もボタンをダブルクリックすると繰り返し描くことができます。
オートシェイプ
図形描画ツールバーの[楕円]をダブルクリックします。
ダブルクリック

繰り返し描く事ができます。解除する場合は 再度[楕円]ボタンをクリックするか、キーボードから[Esc]キーを押します。
[Esc]キーを押すと描画キャンバスも非表示になります。
描画キャンバス

図形描画ツールバーの[オートシェイプ]内の図形を連続して使用したい場合は、オートシェイプの連続使用を参照してください。

Office2007の場合は、以下の記事を参照してください。
参考[書式のコピー/貼り付け]ボタンはダブルクリックで連続貼り付けができますが、オートシェイプの場合はダブルクリックではできません。

[書式のコピー/貼り付け]は、ダブルクリックで連続使用

図形を続けて描くには

関連以下は、オートシェイプに関するページです。

オートシェイプの挿入時、オートシェイプを揃えたい

オートシェイプを揃えたい

オートシェイプを使って、直線を描いてます。 でも、下のようにバラバラです。 オートシェイプを選択 これを左端に揃えて、上下の間隔も揃える方法 ...

続きを見る

図形はキーを使って

図形はキーを使って

図形はなかなか難しいですね。思うように移動出来なくて困ったということはないですか?図形の書き方はいろいろあるのですが、一つの方法として紹介し ...

続きを見る

描画キャンバスを表示しない

オートシェイプの挿入時、描画キャンバスを表示したくない

Word2003の文書内で初めてオートシェイプを使用すると、自動的に描画キャンバスが表示されます。 描画キャンバスを利用すると、複数の図を大 ...

続きを見る

複製コマンド(PowerPoint)

複製コマンド

オブジェクトを一つ選択して、メニューバーの[編集]から[複製]をクリックします。 オブジェクトが一つだけ複製されます。 複製したオブジェクト ...

続きを見る

背景画像の選択

背景画像の選択

クリップアートの図や写真などを背景として挿入した場合、いったん図形の選択を解除してしまうと、文字が手前にあって図形の選択が難しいときがありま ...

続きを見る

図形に文字を挿入したい

図形描画ツールバーを使っていろいろ設定することができます。
図形描画ツールバーのボタンの名称

[影付きスタイル]の[影の設定]についての詳細は影の設定で解説しています。

[3Dスタイル]の[3Dの設定]についての詳細は3Dの設定で解説しています。

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

図を[行内]で挿入しない

Wordでクリップアートやファイルから図を挿入する場合、貼り付ける形式は[行内]として挿入されます。 [行内]のままだと文書内に自由に図を動 ...

スライドショー

お好きな写真をウィンドウいっぱいに表示して楽しみましょう。 写真が保存しているフォルダを開きます。 下は、[好きな写真]というフォルダを開い ...

こんなグラフを作りたい

よく質問を受けます。こんなグラフを作りたいと・・・・ いくつか紹介しますね。 複合グラフ Excel2010でも解説しています。複合グラフの ...

グラフの書式設定

まず、グラフの構成要素の名前を知りましょう。[凡例]は、ハンレイと読んでくださいね。[ボンレイ]と読まないでくださいね。(^^) 各要素の[ ...

データの移動

アプリケーション間のデータの移動は簡単にできます。 まずWordとExcelを起動させておきます。左右に並べておくと便利ですね。 その方法は ...

-Windows Xp & Office2003 Office2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.