Google検索

Windows Xp & Office2003 Office2003

[ユーザー設定]ダイアログボックスの簡単表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Office2003の[ユーザー設定]ダイアログボックスは メニューバーの[ツール]から[ユーザー設定]をクリックして表示しますね。

これは、もっと簡単に表示させることができます。以下はExcel2003の画像です。

[ツール]メニューの[ユーザー設定]

[ユーザー設定]ダイアログボックスをダブルクリックで表示

ツールバーを2行表示にして、右上の余白の部分でダブルクリックしてください。

[ユーザー設定]ダイアログボックスが表示されます。

知っておくと便利ですよね。

これは、Word、Excel、PowerPoint、Accessでも同じです。

Excel2003のツールバーの空白箇所でダブルクリック

以下は、Excel2003のツールバーです。ボタンがない空白の箇所でダブルクリックします。

以下の赤い線で囲まれた箇所です。

ツールバーのボタンのない箇所

ユーザー設定ダイアログボックスが表示されます。

ユーザー設定

Word2003のツールバーの空白箇所でダブルクリック

以下は、Word2003のツールバーです。ボタンがない空白の箇所でダブルクリックします。

以下の赤い線で囲まれた箇所です。

ツールバー

ユーザー設定ダイアログボックスが表示されます。

ユーザー設定

参考[ユーザー設定]ダイアログボックスから、[カメラ]や[可視セルの選択]ボタンをツールバーに追加することができます。

カメラボタンの登録と使い方

Excelには、[カメラ]ボタンという便利なツールがあります。 このボタンを利用すると、選択した範囲を画像としてExcelのシートに貼り付け ...

続きを見る

可視セルの選択

非表示にした列や行をそのままにしてコピー、貼り付けをすると、非表示の部分まで貼り付けられてしまいます。 表示している部分だけ貼り付けたいとき ...

続きを見る

ツールバーのカスタマイズもできます。

ツールバーについて

いつもウィンドウの上部に並んでいるツールバーを移動させてみましょう。Office2003での操作です。 Office2007からリボンが登場 ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Office2003

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.