リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

あと一行追加したい時は【余白の調整】か【行数を追加】

投稿日:2017年1月7日 更新日:

文書を作成したけど、一行だけ次ページに入ってしまったという経験はありませんか? そういうときは、余白で調整するか、ページの行数で調整することができます。

ルーラーで余白の調整

下の図のように、用紙の下余白を少し狭くすればいいですね。
上の余白でも同じようにできます。
ルーラー

ページ設定で行数を変更

また、ページ設定で調整することもできます。
メニューバーのファイルから[ページ設定]をクリックします。
ページ設定


ページ設定ダイアログボックスが表示されます。
[文字数と行数]タブをクリックします。
文字数と行数の指定から、[行数だけを指定する]にチェックをいれます。
行数から、スピンボタンをクリックして数字を大きくしましょう。
[OK]ボタンをクリックします。

また、A4サイズで文書を作成したけど・・
下のほうがたくさん空いてしまったというときなどは、行数を少なくすればバランス良くなります。
文字数と行数タブ

余白の調整は ページ設定ダイアログボックスの[余白]タブを開いて数字で調整することもできます。
余白タブ

参考また、文字を入力していなくても段落記号が次ページにある場合は、そのページも印刷対象になってしまいます。
段落記号のみ削除したい場合は、段落記号にカーソルを移動して[Backspace]キーを押すといいですね。
[Backspace]キーを押すことで、レイアウトが崩れてしまうような場合は 上と同じ方法で行数や余白を調整してみてください。

水平ルーラーからページ設定ダイアログボックスを表示

また、この[ページ設定]ダイアログボックスはルーラー部分をダブルクリックすると表示することができます。

  • 水平ルーラーの上
  • 水平ルーラーの左右のグレーの部分
  • 垂直ルーラー

下の図の赤い線で囲まれた部分です。垂直ルーラーは、下のグレーの部分まで出来ます。ダブルクリックしてみてくださいね。
ルーラー

参考Wordのダイアログボックスを表示する方法については、以下の記事でまとめています。

ダイアログボックスを効率よく表示!ルーラーをダブルクリックしてページ設定

通常、ダイアログボックスを表示したい場合は、リボンのグループ名の右側にある[ダイアログボックス起動ツール]ボタンをクリックして表示させますが ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

ワードを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

Excelのヘッダーとフッター

ヘッダーとフッターの設定をしましょう。 ページの右上に日付、ページの下にページ数を設定します。 一度、設定しておけば すべてのページに同じも ...

no image
印鑑欄の作成

Excelで印鑑欄を作成する場合の効率的な方法です。 YouTubeの動画に音声はありません。 下記リンクは、以前作成したFlashをGoo ...

ピボットテーブルの編集

作成したピボットテーブルを編集してみましょう。 日付のグループ化 日付を月単位に変更することができます。 [日付]フィールドで右クリックしま ...

ファイルを開くとき、名前を付けるときの注意

ファイルを開くときや、ファイルに名前を付けるときに、少し気をつけてほしいことがあります。 開く時 ツールバーの[開く]ボタンをクリックして、 ...

現在の日付と時刻

ショートカットキーを使うと日付と時刻が簡単に挿入できます。 日付の入力 [Alt]キーと[Shift]キーと[D]キーを同時に押します。 時 ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.