Windows Xp & Office2003 Word2003

Print Friendly

パスワードの設定

投稿日:2017年1月27日 更新日:

文書にパスワードをつけてみましょう。

メニューバーの[[ツール]から[オプション]をクリックします。
ツールメニュー オプション


オプションダイアログボックスの[セキュリティタブ]をクリックします。
読み取りパスワードボックスにパスワードを入力します。
パスワードは大文字、小文字を区別し、半角英数字、スペース、記号を使えますが、最大文字数は半角15文字です。
オプションダイアログボックス セキュリティタブ


例として、パスワードを[1234]とします。
パスワードボックスに[1234]と半角で入力します。[*]で表示されます。
[OK]ボタンをクリックします。
読み取りパスワード

スポンサーリンク
[パスワードの確認]ダイアログボックスが表示されますので、もう一度同じパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。
パスワードの確認


ツールバーから[上書き保存]のボタンをクリックして、閉じます。

上書き保存


パスワードを設定した文書を開いてみましょう。
下のようなボックスが表示されますね。
パスワード[1234]と入力して、[OK]ボタンをクリックします。
パスワードを入力してください

パスワード入力
文書が開いたと思います。


では、パスワードを解除しましょう。
メニューバーの[ツール]から[オプション]をクリックして、[セキュリティ]タブを開きます。
読み取りパスワードを削除して、[OK]ボタンをクリックします
オプションダイアログボックス


Excelの場合については、パスワードをつけようで解説しています。
ほとんど同じです。

[名前を付けて保存]ダイアログボックスからも、パスワードの設定をすることができます。
Blogのパスワードをつけたいを参照してください。

[読み取り専用]と[読み取り専用を推奨]も参考になると思います。

お勧め記事と広告

関連記事

ピボットテーブルの作成

一つのデータをいろいろな視点から統計をとったり、分析したりする場合に使います。 元になる表は、領収書の項目をただ横並びに入力したようなものが ...

履歴を消したい

ツールバーの履歴ボタンを押すと、前に見たWebページをもう一度、確認することができます。 初期設定では20日前までの履歴を残せるようになって ...

マウスについて

ポイント マウスを乗せるだけ、当てるだけです。ツールバーのボタンにマウスでポイントすると、ボタンの名前が表示されますね。 初めのうちはボタン ...

背景の印刷

Word2002の[はがき文面印刷ウィザード]で下のような葉書を作成しました。 作り方は、葉書の印刷(文面)を参照してください。 この葉書に ...

表のオートフォーマット

表のオートフォーマットを使うと、簡単に表の書式設定が行えます。 表内のどこでもいいですから クリックしてカーソルを表内におきます。 メニュー ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.