Windows10 & Office2016 Word2016

Print Friendly

漢字の横に読み仮名をつける

投稿日:

Wordで漢字の横に読み仮名をつける簡単な方法です。

ルビを振ります

まず、読み仮名をつけたい漢字を選択して、ルビを振ります。

スポンサーリンク
[ルビ] ダイアログボックスが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。

下のように漢字の上にルビが表示されます。

コピーします

ルビが振られた漢字をすべて選択して、コピーします。

テキストのみを貼り付けします

そして、 テキストのみ保持で貼り付けます。

ショートカット(Ctrl+V)で貼り付けた場合は、貼り付けのオプションから[テキストのみを保持]をクリックします。

下のように漢字の横に読み仮名をつけることができます。

補足

時々、下のように分割されてしまうことがあります。

こういう場合は、ルビが分割されていますので、該当のルビが振られた漢字を選択して[ホーム]タブの[ルビ]をクリックして編集します。[ルビ]ダイアログボックスの[文字列全体]ボタンをクリックします。

そうすると、一つの文字列として認識されますので、[OK]ボタンをクリックします。

Excelでは、関数を使ってふりがなを別のセルに表示することができます。
ふりがなを別のセルに表示したい

ルビについては、ルビ(ふりがな)の小技で紹介しています。
また、傍点に色をつけるにはも参考になると思います。

お勧め記事と広告

関連記事

タイルのサイズ変更

Windows10のスタート画面のタイルのサイズは変更することができます。 タイルで右クリックして、ショートカットメニューの[サイズ変更]か ...

コマンドの実行

Microsoft Office(WordやExcelなど)で作業を進めるにはコマンドを実行しなければなりません。そのコマンドを実行する方法 ...

ステップ記録ツールで保存したmhtファイルをWordで編集するには

Windowsには、操作の手順を画面キャプチャを撮って自動で記録してくれるステップ記録ツールという機能があります。とても便利なツールです。 ...

ペイントでサイズ変更

Windows10のペイントを使って、写真のサイズを小さくする方法です。 まず、検索ボックスを使ってペイントを起動します。 タスクバーの[W ...

自動的に更新される日付や時刻を挿入

Wordでは、入力した日付と時刻を自動的に更新してくれる機能があります。 [挿入]タブの[日付と時刻]から挿入 日付を入力したい箇所にカーソ ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.