Windows7 & Office2010 Word2010

Print Friendly

Webページからの貼り付け

投稿日:

Webページの文章を引用するため、そのまま文字列を選択して貼り付けると、
後でうまく編集できなくて困ることがあります。
テキストのみ貼り付けたほうがいいと思います。

Webページの文字列を選択してコピーします。
Wordの[ホーム]タブにある[貼り付け]から[元の書式を保持]を選択すると、
下のように行間が広く開いたりしますね。
元の書式を保持
[テキストのみ保持]を選択すると、下のようになり、編集もしやすくなります。
テキストのみ保持
また、右クリックの[貼り付けのオプション]からも選択することができます。
リアルタイムプレビューっていいですね。ポイントするだけで、結果を確認できるのですから。
下の図は、[元の書式を保持]ボタンをポイントしているところです。
貼り付けのオプション

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

テキストボックスにセルをリンク

Excel2010に限ったことではありませんが、テキストボックスはセルの内容をリンクさせることができます。 セルA1に何か文字を入力します。 ...

クリップオーガナイザー

Office2003、Office2007では、[クリップアート]作業ウィンドウから[クリップの整理]をクリックして、 [クリップオーガナイ ...

アルファベットの縦書き

アルファベットを縦書きで表示したい場合は、全角文字にして縦書きにします。 でも、下のように半角英数(直接入力モード)で横書きで入力したアルフ ...

ピボットテーブルのレイアウト変更

Excel2010でピボットテーブルを作成し、行ラベルに2つ以上のフィールドがある場合、行ラベルは縦に並びます。 Excel2003のときの ...

エラーメッセージ

Access2010って、なんだかエラーメッセージが多い気がします。以下は、私がエラーメッセージが出たときに対処した方法です。 私の環境のも ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.