Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly, PDF & Email

ページ指定印刷はページ番号で

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013でページ指定をして印刷する方法です。

ページ番号の挿入

作成した文書にページ番号を挿入します。
[挿入]タブにある[ヘッダーとフッター]グループにある[ページ番号]をクリックします。
ここでは、[ページの上部]で[チルダ]を選択します。
ページ番号

印刷プレビューで確認すると、下のようにページ番号が挿入されています。
印刷プレビューの右下にある[ズーム]で縮小すると、複数ページを表示して確認することができます。
印刷プレビュー

印刷設定

[ファイル]タブをクリックして、[印刷]の[設定]にある[ページ]のテキストボックスに印刷したいページ番号を入力します。
入力方法は、[ページ]テキストボックスの右にあるヘルプボタンをポイントすると表示されます。
ヘルプ

[ページ]のテキストボックスに数字を入力すると、自動的にその上にある[すべてのページを印刷]は[ユーザー指定の範囲]に変更になります。これで、指定したページのみ印刷することができます。
ページ指定

開始番号を指定した場合

1つ気を付けてほしいことがあります。
ページ番号を[ページ番号の書式設定]から変更した場合です。
ページ番号の書式設定

[開始番号]を[11]など、任意の数字に変更したときは、
開始番号

[ページ]のテキストボックスには、必ず[ページ番号]を入力してください。
ページ番号の入力

注意ページ番号が[11]から開始している文書で、[2,3]と入力しても印刷することはできません。
Word2013で解説していますが、他のバージョンも同じです。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

別フォームのサブフォームを更新する

Accessで現在開いているフォームを閉じる時に、別フォームのサブフォームを更新したい場合の方法です。 サブフォームの作成については、サブフ ...

分類項目の設定

Office2013でメッセージの分類項目に色をつけて割り当てる方法です。 分類項目で色分けをしておくと、目的のメールを探しやすくなりますし ...

図形やテキストボックスを固定する

Wordで図やテキストボックス、図形などを挿入した後、Enterキーを押すと図やテキストボックスまで移動してしまうことがあります。 改行して ...

ステップ記録ツール

Windows7からの機能ですが、操作の手順を画面キャプチャを撮りながら自動で記録してくれるツールがあります。 ここでは、Windows8で ...

PowerPivotウィンドウに数式列を追加する

Excel2013の[POWERPIVOT]タブにある[管理]ボタンをクリックして現れるウィンドウに数式列を追加する方法を紹介します。 下の ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.