Google検索

リンクユニット

Windows8 & Office2013 Word2013

ページ指定印刷はページ番号で

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013でページ指定をして印刷する方法です。

ページ番号を指定すればいいのですが、ページの開始番号を指定した場合は、注意してください。

ページ番号の挿入

作成した文書にページ番号を挿入します。

[挿入]タブにある[ヘッダーとフッター]グループにある[ページ番号]をクリックします。

ここでは、[ページの上部]で[チルダ]を選択します。

ページ番号

印刷プレビューで確認すると、下のようにページ番号が挿入されています。

参考印刷プレビューの右下にある[ズーム]で縮小すると、複数ページを表示して確認することができます。

印刷プレビュー

印刷設定

[ファイル]タブをクリックして、[印刷]の[設定]にある[ページ]のテキストボックスに印刷したいページ番号を入力します。

入力方法は、[ページ]テキストボックスの右にあるヘルプボタンをポイントすると表示されます。

ページ

1,3,6のようにページ番号をカンマで区切って指定するか、5-12のようにページ範囲を指定してください。

p1s1,p1s2や、p1s3-p8s3のように、ページとセクションを指定することもできます。

ヘルプ

[ページ]のテキストボックスに数字を入力すると、自動的にその上にある[すべてのページを印刷]は[ユーザー指定の範囲]に変更になります。

これで、指定したページのみ印刷することができます。

ページ指定

参考ページ番号の設定をしていない場合は、2ページ目、3ページ目が印刷されます。

開始番号を指定した場合

1つ気を付けてほしいことがあります。

ページ番号を[ページ番号の書式設定]から変更した場合です。

ページ番号の書式設定

[開始番号]を[11]など、任意の数字に変更したときは、

開始番号

[ページ]のテキストボックスには、必ず[ページ番号]を入力してください。

ページ番号の入力

注意ページ番号が[11]から開始している文書で、[2,3]と入力しても印刷することはできません。

Word2013で解説していますが、他のバージョンも同じです。

参考以下は、印刷設定に関するページです。

A4サイズで作成した文書を縮小して1枚に4ページ印刷する方法

A4サイズで作成した文書を縮小して、A4用紙に縮小して1枚に4ページ印刷したいということがあります。 配布用にA6サイズにしたい、または紙節 ...

続きを見る

隠し文字の印刷と表示/非表示

Wordには、[隠し文字]という機能があります。 隠し文字の設定 隠したい文字を選択して、[ホーム]タブの[フォント]グループにあるダイアロ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.