Windows7 & Office2010 Word2010

表の行の入れ替え

投稿日:

Word2010で表の行を入れ替える方法です。

①ショートカットキーで上下を入れ替える
行内にカーソルを置いて、[Alt]+[Shift]+[↓] 選択行を上へ移動したい場合は、[Alt]+[Shift]+[↑] 複数行を選択しても移動することができます。
表
【実行後】
ショートカットキーで実行後の表
②マウスのドラッグ操作で移動
移動したい行を選択して、移動先の位置へドラッグします。
複数行を選択しても移動することができます。

※選択するときは、行末記号まで選択しているか確認してください。
行を選択する場合は、左側の余白で右上のマウスの形のときにクリックすると早いです。

表

スポンサーリンク
【実行後】
実行後の表
③[切り取り/貼り付け]操作で移動
移動したい行を切り取ります。
切り取り
【切り取り後】
切り取り後
挿入したい位置にカーソルを移動します。[貼り付け]から[新しい行として挿入]をクリックします。
複数行を選択しても移動することができます。
新しい行として挿入
[新しい行として挿入]は、Word2010からの機能ですが、①と②の操作は旧バージョンでも操作することができます。

関連ページ
表の複数行をコピーして新しい行として挿入する

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

ページの開始番号を変更する

Excelでヘッダーやフッターにページ番号を挿入すると、既定では[1]から始まりますが、 表紙をつけるなどで[2]や[3]から開始したい場合 ...

アドレス帳の先頭に表示する

メッセージの新規ウィンドウでアドレス帳を表示したときに表示する連絡先を変更、指定することができます。 [ホーム]タブの[検索]グループにある ...

クエリに四半期を設定

Accessにもピボットテーブルがあります。 Excelほど幅広い機能はないですが、やはりデータ分析には便利です。 テーブルに[日付]フィー ...

リストの参照範囲の設定

[データの入力規則]の設定で、[元の値]を参照する場合、別シートの範囲も設定できるようになりました。 Excel2007までは、別シートの範 ...

iPhoneのメールをパソコンで接続

Outlook2010を起動して、[ファイル]タブから[情報]の[アカウントの追加]をクリックします。手動設定を選択して、[次へ]ボタンをク ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.