リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

Print Friendly, PDF & Email

テキストのグループ化

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2007にも同じ機能がありますが、テキストをグループ化しておくと、削除も編集もできなくなります。

開発タブの表示

[開発]タブは、[ファイル]タブの[オプション]をクリックして、[Wordのオプション]を表示します。
[リボンのユーザー設定]をクリックして、右側の[リボンのユーザー設定]の中から[開発]のチェックボックスをオンにします。
Wordのオプション

グループ化

複数の段落を選択して、[開発]タブにある[コントロール]グループの[グループ化]から[グループ化]をクリックします。

ポップヒントには、以下のように記されています。

テキスト範囲のグループ化
選択したテクスト範囲のグループ化とグループ解除を行います。
テキスト範囲をグループ化すると編集できなくなります(編集可能なコンテンツコントロールが含まれる領域内にある場合を除く)。

開発タブ

[グループの解除]をクリックすると、通常通り編集も削除もできるようになります。
参考本来は、複数のコンテンツコントロールや複数のテキストの段落を[グループ化]して、単体では削除できないようにする機能です。
グループ解除

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

拡張辞書のインストール

IME2010では、拡張辞書を追加することができます。 オープン拡張辞書を追加 IME2010の[ツール]から[追加辞書サービス]→[オープ ...

予定表に添付ファイル付きメールをコピーするには

Outlookでは、受信したメールを予定表へドラッグするだけで、予定表に書きこむことができます。でも、添付ファイル付きメールの場合は、添付フ ...

人物情報ウィンドウ

Outlook2010を使っていて、これは便利だと思う機能です。 受信メールのメッセージ選択すると、その差出人のこれまでのメールの履歴が表示 ...

インデントを増やす・減らす

PowerPoint2010では、PowerPoint2007で[レベルを上げる]、[レベルを下げる]の表現だったのが、[インデントを増やす ...

PowerPivot

Excel2010には、PowerPivotというアドインを組み込むことができます。 Excel2013にはアドインがインストールされていま ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.