Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

テキスト範囲のグループ化(編集ロック)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2007にも同じ機能がありますが、テキストをグループ化しておくと、削除も編集もできなくなります。

[開発]タブの表示

[開発]タブは、[ファイル]タブの[オプション]をクリックして、[Wordのオプション]を表示します。

[リボンのユーザー設定]をクリックして、右側の[リボンのユーザー設定]の中から[開発]のチェックボックスをオンにします。

Wordのオプション

グループ化

複数の段落を選択して、[開発]タブにある[コントロール]グループの[グループ化]から[グループ化]をクリックします。

ポップヒントには、以下のように記されています。

テキスト範囲のグループ化

選択したテクスト範囲のグループ化とグループ解除を行います。

テキスト範囲をグループ化すると編集できなくなります(編集可能なコンテンツコントロールが含まれる領域内にある場合を除く)。

開発タブ

[グループの解除]をクリックすると、通常通り編集も削除もできるようになります。

参考本来は、複数のコンテンツコントロールや複数のテキストの段落を[グループ化]して、単体では削除できないようにする機能です。

グループ解除

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.