Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Word2016

新しい段落番号の作成

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで作成した文書に下のように段落番号を振っていたとします。

でも、完成後に段落番号の前に文字を入力して、もっと見出しとして分かりやすくするように求められることがあります。

段落番号を設定した文書

段落番号を新規に作成して以下のように変更する方法を紹介します。

段落番号を変更した文書

新しい番号書式の定義

既存の段落番号は6種類が用意されていますが、この番号ライブラリーにないものは[新しい番号書式の定義]から作成することができます。

まず、段落内にカーソルを移動させます。

[ホーム]タブの[段落番号]の▼をクリックして、[新しい番号書式の定義]をクリックします。

新しい番号書式の定義

参考段落記号の横に→が表示されているのは、[ホーム]タブにある[編集記号の表示/非表示]がオンになっているからです。

このボタンをオンにすると、全角の空白スペースなども□で表示されます。

編集記号の表示/非表示

[新しい番号書式の定義]ダイアログボックスが表示されます。

[番号書式]の1の前に文字列を入力します。

ここでは、「事例」と入力します。

すると[プレビュー]ですぐに確認することができます。

フォントも変更したい場合は、[フォント]ボタンをクリックします。

番号書式の変更

フォントの設定

[フォント]ダイアログボックスが表示されます。

ここでは、[太字]の設定をします。

ここでも[プレビュー]で確認することができます。

目的にあった段落番号になっていれば、[OK]ボタンをクリックします。

フォントの設定

番号ライブラリに作成した番号が追加されています。

番号ライブラリに追加

文書の段落番号は、変更されていると思います。

段落内で設定した場合は、すぐに全ての段落番号が反映されますが、他の箇所を選択していた場合は反映されません。

変更したい段落番号を選択して、段落番号から作成した番号をクリックすると変更することができます。

段落番号を変更した文書

文字列と番号にスペースを挿入

ここで、番号と文字列の間を少し空けたいと要望されることがあります。

こういう場合も再度 新しい番号書式の定義で、スペースを挿入するといいです。

段落内にカーソルを置いた状態で、再度 [段落番号]の▼をクリックして、[新しい番号書式の定義]をクリックします。

新しい番号書式の定義

先ほど作成された番号書式が表示されますので、文字列と番号の間にスペースを挿入します。

[OK]ボタンをクリックします。

半角スペースを入力

番号ライブラリに新しく設定した番号が追加されます。

番号ライブラリに追加

段落番号は下のようになります。

段落番号の変更

段落番号の削除

また、ライブラリから段落番号を削除する場合は、番号ライブラリ]から削除したい段落番号で右クリックしてメニューから[削除]をクリックします。

この時点では、[最近使用した番号書式]からは消えていませんが、Wordを再起動すると消えます。

番号ライブラリから削除

Wordを再起動した画像です。

[最近使用した番号書式]は表示されていません。

Wordの再起動

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

折れ線グラフの種類と積み上げ折れ線グラフについて

Excelには、多くのグラフの種類があります。 用途や目的に合わせてグラフを選択することができます。 以下は、Microsoftのページです ...

透かしの挿入

Wordで下のような透かし文字や透かし画像を挿入する方法です。 [デザイン]タブの[透かし] 透かしを挿入したい文書を開いて、[デザイン]タ ...

2つの文書を比較して違いを確認

Wordで似たような文書があった時、どこが違うのかを確認したいときがありますね。 目視で分かる場合もありますが、見落とさないように正確に違い ...

ピボットテーブルのフィールドリストに検索ボックス

Excel2016では、ピボット テーブルのフィールドに[検索ボックス]が追加されました。 フィールドが多数がある場合は、該当のフィールド名 ...

バーコードとQRコードの作成

Access2016でバーコードとQRコードをレポートに表示する方法を紹介します。 実際、使用するには、バーコードリーダーや諸々の環境でテス ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.