Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

ハイパーリンクの下線は下線ボタンで表示/非表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2010で文字列にハイパーリンクの設定をしたけど、印刷するため一時的に下線のみを非表示にしたいというご質問を受けました。

一時的な場合は、フォントの設定から行うと便利です。

ハイパーリンクの設定を行うと、青い文字になって青い下線が付きます。

この時、[ホーム]タブの[フォント]グループの[下線]ボタンは、オレンジ色になっていません。

ハイパーリンク

[ホーム]タブの[下線]ボタンで

ハイパーリンクを設定した文字列を選択して、[下線]ボタンを一回クリックすると[下線]ボタンはオレンジ色になります。

参考下線のショートカットキーは、[Ctrl]+[U]です。

下線ボタン

このまま[下線]ボタンを再度クリックすると、ハイパーリンクの下線は非表示になります。

再度、下線を表示したい場合は、この[下線]ボタンをクリックすると、元のように下線が表示されます。

下線の非表示

[ハイパーリンク]の色を設定

既存のハイパーリンクの色は、選択してフォントの色を変更するだけでOKですが、スタイルの設定をしておいた方が効率的です。

ハイパーリンクのスタイルの設定をしておくと、新しくハイパーリンクを設定したときもスタイルの色になります。

全体のハイパーリンクの色などを設定したい場合は、スタイルの変更から[配色]-[新しい配色パターンの作成]をクリックして、

スタイルの変更

[新しい配色パターンの作成]の[ハイパーリンク]の色を変更します。

新しい配色パターンの作成

関連ハイパーリンクの挿入については、以下の記事で解説しています。

Excel2016での解説ですが、参考になると思います。

ハイパーリンクの挿入・編集・削除

ハイパーリンクを挿入すると、セル内の文字列や図形に別の場所の情報をリンクさせることができます。 ハイパーリンクを挿入すると、クリックするだけ ...

続きを見る

以下は、Excelでの下線を消す設定を解説しています。同じように下線ボタンで設定することができます。

ハイパーリンクの下線を消す

Excelで文字列にハイパーリンクの設定をすると、文字列に青い下線が表示されます。 ハイパーリンクの設定はそのままで、下線のみ表示しないよう ...

続きを見る

また、スクリーンショットを挿入すると、自動的にハイパーリンクが設定されます。Office2013からの機能です。

スクリーンショットにハイパーリンク

Office2010からの新機能のひとつに[スクリーンショット]という機能があります。 起動中のアプリケーションやブラウザのウィンドウをクリ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.