Windows10 & Office2016 Word2016

Print Friendly

本文内に[挿入とリンク]で画像を挿入すると正しく動作しない

投稿日:2017年5月23日 更新日:

Wordの[挿入]ダイアログボックスにある[挿入とリンク]で本文内に画像を挿入すると、正しく動作しません。Word2010以降の問題のようです。描画キャンバス内では正しく動作します。

図の挿入ダイアログボックスの[ファイルにリンク]と[挿入とリンク]で[挿入とリンク]での挙動がおかしいということを書いていますが、その状況を記しておきます。

図の挿入ダイアログボックスの[ファイルにリンク]と[挿入とリンク]

Wordで画像を挿入するには、[挿入]タブの[画像]をクリックして、[図の挿入]ダイアログボックスから挿入します。画像をコピーして貼り付けた ...

続きを見る

Word2007とWord2010の場合

Word2007とWord2010で、元画像を移動または削除したり、名前を変更すると下のようになります。下の画像は、元画像を移動させて、文書を閉じて再度開いた状態です。[ファイルにリンク]で挿入した画像は消えてしまいますが、[挿入とリンク]で挿入した画像は残ります。本来はこれが正しい動作だと思います。ただし、文書を開いたまま画像を選択して[F9]キーを押して更新すると消えてしまいます。うっかり更新して画像を消してしまった場合は、文書を保存せずに開き直すと画像は表示されます。
Word2007

Word2013とWord2016の場合

Word2013、Word2016で、元画像を移動または削除したり、画像の名前を変更すると下のようになります。[ファイルにリンク]で挿入した画像も[挿入とリンク]で挿入した画像も消えてしまいます。(Word2016の検証環境 1703(ビルド 7967.2161 クイック実行)) 近いうちに更新されて、この問題がなくなることを期待しています。
追記2017/05/31 バージョン1704でこの問題は修正されているようです。検証環境 バージョン1704(ビルド 8067.2115 クイック実行) 
Word2016

描画キャンバスの中の場合

Word2016の[描画キャンバス]内で、元画像を移動または削除したり、画像の名前を変更すると下のようになります。[ファイルにリンク]で挿入した画像は消えてしまいますが、[挿入とリンク]で挿入した画像は残ります。描画キャンバス内では、[F9]キーで更新はできません。
描画キャンバス内

Word97-2003[互換モード]の場合

Word97-2003[互換モード]の文書内で、元画像を移動または削除したり、画像の名前を変更すると下のようになります。[ファイルにリンク]で挿入した画像は消えてしまいますが、[挿入とリンク]で挿入した画像は残ります。
互換モードの場合

うっかりF9キーを押して更新してしまい画像が消えてしまった場合の対処法

うっかり画像を選択して[F9]キーを押してしまうと、画像は消えてしまいますが、そういう時は、文書を保存しないで開き直すと画像は表示されます。

お勧め記事と広告

関連記事

画像がアイコンで表示される

ピクチャフォルダー内の画像は、通常は下のように画像の縮小版で表示されます。 その画像の表示が下のようにアイコンになった時に通常の縮小版表示に ...

ページ罫線の設定

Wordでは、ページの周囲に罫線を引いてページを飾ることができます。[ページ罫線]という機能を使います。ページ罫線には、下のように線の種類や ...

Ctrlキーでマウスポインターの位置を表示する

Windows10で [Ctrl]キーを押して、マウスポインターの位置を表示できるようにする設定です。 [スタート]ボタンをクリックして[設 ...

Accessのテーブルをインポート

Accessで作成したデータベースが複数あり、1つのデータベースに他のデータベースのテーブルをインポートする方法です。 Aのデータベースに、 ...

前年対比ができる積み上げグラフはおすすめグラフで

Excelで下のような積み上げ縦棒グラフを横に並べて前年対比ができるようなグラフの作成方法です。Excel2013から[おすすめグラフ]とい ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.