Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly

自動文章校正をオフにしても波線が消えない

投稿日:

Wordで 文章を入力していると、赤や青の波線が表示されることがあります。この波線は、スペルチェックや文章校正で指摘された箇所です。この波線は、設定によって非表示にすることができます。
波線を消すには
Wordのオプション

でも、Wordのオプションで上記の設定をしても、青の波線が消えないということがあります。
Wordには段落書式の不統一がある個所に波線を表示する機能があります。既定ではオフなのですが、この設定がオンの場合は、下のように青の波線が表示されます。
青の波線

スポンサーリンク

この青の波線は、段落書式を統一すると非表示になります。
波線が消えた

また、設定をオフにするには、[ファイル]タブをクリックして[オプション]をクリック、そして[Wordのオプション]を表示します。[詳細設定]の[編集オプション]にある[書式の不統一を記録する]のチェックボックスをオフにします。
既定では、[書式の履歴を維持する]と[書式の不統一を記録する]のチェックボックスはオフになっていると思います。
Wordのオプション

お勧め記事と広告

関連記事

重複データの入力を禁止するには

Excelで1つの列に重複した値を入力できないように規制する方法を紹介します。Excel2013で解説しますが、他のバージョンも同じ方法で設 ...

レコードの更新日時を保存する

Accessで更新日時を保存したいということは多いですね。 まずテーブルに[更新日時]というフィールドを追加します。 フォームに[更新日時] ...

チェックボックスを使って自動集計

Excelで下のようにチェックボックスを使用してチェックした個数と価格の合計を求める方法を紹介します。 事前準備として、まず開発タブが表示さ ...

コメントに返信が可能

PowerPoint2013では、コメントに返信ができるようになっています。 コメントを挿入するには、[校閲]タブの[コメント]グループにあ ...

迷惑メールを一気に削除

Outlook2013で迷惑メールを一気に削除する方法です。 迷惑メールの設定をするには、 [ホーム]タブの[削除]グループにある[迷惑メー ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.