Windows Xp & Office2003 Word2003

Print Friendly

描画キャンバスを表示しない

投稿日:

Wordの文書内で初めてオートシェイプを使用すると、自動的に描画キャンバスが表示されます。
描画キャンバスを利用すると、 複数の図を大きなひとつの図として移動したり、拡大、縮小やコピーしたりすることができます。
描画キャンバス


でも、簡単な図形の場合は邪魔に感じることもあるかもしれませんね。

[Delete]キー、[Esc]キー、あるいは[Backspace]キーのいずれかを押すと、描画キャンバスを削除することができます。
しかし、はじめから描画キャンバスを表示させたくない場合は、下のように設定してください。
ツールメニュー


オプションダイアログボックス 全般タブ

スポンサーリンク

これで オートシェイプの作成時、描画キャンバスは表示されなくなります。

でも、[挿入]メニューから [図]→[新しい描画オブジェクト]をクリックすると表示されますけどね。

オートシェイプのコネクタは、描画キャンバスを表示したあと[Delete]キー、あるいは[Backspace]キーで描画キャンバスを削除すると使用できません。
気をつけてくださいね。
描画キャンバスを作成しない設定にしている場合は使用できます。

お勧め記事と広告

関連記事

ボタンの変更

ツールバーのボタンが見づらい方は大きいアイコンにすることもできます。 メニューバーの[ツール]から[ユーザー設定]をクリックして、[ユーザー ...

名前定義の活用

セル範囲に名前をつけると便利な場合があります。 たとえば、Excelの入力規則でリストを設定するときです。同じシートにリストを作成する場合は ...

条件付き書式の活用

Excelの条件付き書式は便利ですね。 たとえば、毎月の予定表をExcelで作成しているとします。土曜日は、薄い水色の塗りつぶし、日曜日はロ ...

拡張子の表示

ファイル名の後ろについている3文字の英数字のことです。 Windowsの初期設定では 拡張子を表示しないように設定されています。 ファイルを ...

お気に入りのバックアップ

インターネットエクスプロラーの[お気に入り]は便利ですね。 でも 突然の障害で[お気に入り]に登録しておいたページを失くしてしまったというこ ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.