Windows Xp & Office2003 Word2003

Print Friendly, PDF & Email

リンク貼り付け

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Excelの表をWordに貼りつけて、Excelのデータが変更されたらWordの表も自動的に変更出来るように設定してみましょう。

Excelの元データとなるシートとWordの文書(データを貼り付けたいファイル)を表示させておきます。

Excelの表をコピー

Excelのシートから、貼り付けたい表を選択します。標準ツールバーの[コピー]ボタンをクリックします。
コピーボタン

Wordの文書をアクティブにします。

ExcelとWordの切り替えは、タスクバーから切り替えます。
あるいは、WordとExcelを左右に並べておくのもいいですね。方法は並べて表示を参考にしてください。

Wordにリンク貼り付け

Excelデータを貼り付けたい位置でクリックします。カーソルの位置は大事ですよ~。

メニューバーの[編集]から[形式を選択して貼り付け]をクリックします。
編集メニュー

[形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスが表示されます。
[貼り付ける形式]から[Microsoft Excel ワークシートオブジェクト]を選択します。
左側の[リンク貼り付け]にチェックを入れます。
[OK]ボタンをクリックします。
形式を選択して貼り付け

下のようにExcelのデータが貼り付けできました。
Excelの元データを変更すると、Wordのデータも変更されますよ。やってみてくださいね。

また、他のアプリケーション間(WordからExcelへ、ExcelからPowerPointへなど)でも リンク貼り付けができます。
リンク貼り付け

リンクの設定

また、リンクの設定は必要に応じて変更することができます。メニューバーの[編集]から[リンクの設定]をクリックします。
編集メニュー リンクの設定

[リンクの設定]ダイアログボックスが表示されます。右側のボタンや、[選択したリンクの更新方法]から切り替えることができます。
リンクの設定ダイアログボックス


また、WordにExcelのワークシートを挿入する方法もあります。

BlogのExcelのワークシートを挿入するで紹介しています。

Excelのリンク貼り付けは、Blogのリンク貼り付けを参照してください。

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

オートカルクとは数式不要の簡易計算機能

Excelのワークシートで数値が入ってるセルを範囲選択すると、ステータスバーの右の方に合計結果が表示されます。 この機能のことを[オートカル ...

確定後の変換

入力した文字を[Enter]キーで確定したあとでも 変換しなおすことができます。 [再変換]といいます。いくつかの方法を紹介します。 [変換 ...

Excelの表を挿入する

まず、Excelで挿入したいワークシートを選択した後、保存して閉じます。 Excelのグラフを挿入する場合も同じです。メニューバーの[挿入] ...

データの移動

アプリケーション間のデータの移動は簡単にできます。 まずWordとExcelを起動させておきます。左右に並べておくと便利ですね。 その方法は ...

アクセラレーションキー

メニューバーの横に表示されているアルファベットの意味を知っていますか? [アクセラレーションキー]や[アクセスキー]とも呼ばれています。 [ ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.