リンクユニット

Windows8 & Office2013 Word2013

マウスで罫線を引く

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013で[罫線を引く]コマンドは[ホーム]タブ、[レイアウト]タブ、[デザイン]タブの3か所にあります。

[ホーム]タブの[罫線]

まず、[ホーム]タブの[段落]グループにあります。[罫線]の▼ボタンをクリックすると、メニューの中に[罫線を引く]ボタンがあります。[罫線を引く]のポップヒントは、以下のように記されています。

表のセル、行や列に罫線を引きます。対角線やセル内セルを描画することもできます。

[ホーム]タブの[段落]グループ

マウスポインターが鉛筆の形に変わります。ドラッグで罫線を引くことができます。
鉛筆の形のマウスポインター

[レイアウト]タブの[罫線を引く]

罫線を引いて、[表ツール]タブが現れると、[レイアウト]タブの[罫線の作成]グループの中に[罫線を引く]ボタンがありあす。
レイアウトタブ

[デザイン]タブの[罫線]

[表ツール]の[デザイン]タブの[飾り枠]グループの[罫線]にもあります。
[罫線]の▼ボタンをクリックすると、[罫線を引く]ボタンがあります。
デザインタブ

罫線の削除

罫線を削除するためのボタンは、[レイアウト]タブの[罫線の作成]グループの[罫線の削除]です。
マウスポインターの形が消しゴムの形になります。
消しゴムの形のマウスポインター

関連罫線についての関連ページです。

罫線もリアルタイムプレビュー

罫線もリアルタイムプレビュー

Word2013では、罫線もリアルタイムプレビュー表示になりました。とても便利だと思います。 リアルタイムプレビューとは、一覧の選択肢をポイ ...

続きを見る

段落罫線に色をつける

段落罫線に色をつける

Word2013で段落罫線に色を付ける方法です。 段落罫線は、段落に対して罫線を引くので、本文幅に罫線をひくことができます。 段落記号まで選 ...

続きを見る

段落を罫線で囲む

段落を罫線で囲む

段落を罫線を囲む方法です。 段落の選択 罫線で囲みたい段落を範囲選択します。 線種とページ罫線と網かけの設定 [デザイン]タブの右端にある[ ...

続きを見る

罫線なし罫線は便利

罫線なし罫線は便利

Wordの表には、[罫線なし]罫線というのがあります。これは知っておくと便利です。 たとえば、Word2013で下のような表を作成しました。 ...

続きを見る

便箋のような罫線を引いた用紙を簡単作成

便箋のような罫線を引いた用紙を簡単作成

Wordで便箋のような罫線を引いた用紙を簡単に作成する方法です。 Enterキーで段落記号を表示 新規文書で[Enter]キーを連打して、段 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

フォームで入力と検索

ExcelでもAccessの単票フォームのような形で入力したり、検索したりすることができます。 1レコードずつ表示することができ、検索も新規 ...

ウィンドウを複数の表示領域に分割(分割ボックスコントロールは廃止)

Excel2013では、スクロールバーにあった分割ボックスコントロールが廃止されました。 分割ボックス コントロールの廃止(Microsof ...

関数を使って氏名を分割

Excelで氏名の列を姓と名の列に分割したい場合がありますね。 区切り位置ウィザードを使用して分割する方法は、氏名の列を姓と名の列に分割で解 ...

フィルター後の表を行の高さも列幅もそのままコピーしたい

Excelで下のように完成した表があって、A列の「地域」でフィルターをかけて抽出しています。 フィルターで抽出した表をそのままコピーして、 ...

おすすめグラフに複合グラフを表示するには

Excel2013のおすすめグラフはとても便利です。 複合グラフの作成ならExcel2013の「おすすめグラフ」が便利 複合グラフですが、あ ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.