Google検索

Windows7 & Office2010 Word2010

差し込み印刷を使って同じメールを複数の人に送信

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで同じ内容のメールを複数の人へまとめて送信する方法です。

Wordでメール本文となる文書を作成し、その文書を開いて[差し込み文書]を利用して送信することができます。

また、[既存のリストを使用]して送信するには、メールアドレスを入力したアドレス帳などのリストも必要です。

Wordと同じバージョンのOutlookと連携して送信されます。

差し込み印刷の開始

メール本文となるWord文書を開いて、[差し込み文書]タブをクリックします。

[差し込み印刷の開始]から[電子メールメッセージ]をクリックします。

差し込み文書タブ

参考Webレイアウト表示になりますが、[印刷レイアウト]表示でも構いません。

[表示]タブから確認してください。

ここでは、[宛先の選択]の[既存のリストを使用]をクリックします。

目的のファイルを指定します。

宛先の選択

フィールドの挿入

差し込みフィールドを挿入する位置にカーソルを置き、[差し込みフィールドの挿入]から[会社名]をクリックします。

差し込みフィールドの挿入

同じようにレイアウトを考えながら、[差し込みフィールドの挿入]からフィールドを差し込んでいきます。

差し込み文書

プレビューで確認

[結果のプレビュー]をクリックします。

間ry

メッセージの送信

[完了と差し込み]から[電子メールメッセージの送信]をクリックします。

完了と差し込み

[電子メールに差し込み]ダイアログボックスが表示されます。

[宛先]の▼をクリックして、リストのメールアドレスフィールドを指定します。

[件名]は、直接入力します。

[メール形式]は、[書式なし]、[添付]、[HTML]から選択します。

注意CCやBCCの設定はできません。

送信すると、Outlookの送信済みアイテムに保存されます。

電子メールに差し込み

注意[HTML]メールは、問題ないのですが、[書式なし]を選択すると、確認メッセージが表示されたり、送信ができなかったり・・・・ できれば、HTMLで送信されることをお薦めします。


また、おかしな現象が・・

今日は、[HTML]形式のみ送信することができず、[書式なし]と[添付]では送信することができました。

同じWord2010とOutlook2010です。

[書式なし]を選択して送信すると、

電子メールに差し込み

下のようなメッセージウィンドウが表示されます。

Outlook内に保存されている電子メールアドレス情報がプログラムによってアクセスされようとしています。これが予期しない動作である場合は[拒否]をクリックして、ウィルス対策ソフトウェアが最新の状態であることを確認してください。

[許可]ボタンをクリックします。

メッセージウィンドウ

プログラムによって電子メールメッセージが送信されようとしています。これが予期しない動作である場合は[拒否]をクリックして、ウィルス対策ソフトウェアが最新の状態であることを確認してください。

次も[許可]ボタンをクリックします。

メッセージウィンドウ

メッセージは、Outlookの[送信済みアイテム]に保存されています。

Outlook 送信済みアイテム

どうして、今回は[HTML]で送信できなかったのかはわかりません。

何が原因なのでしょう?

ネットで検索すると不具合はいろいろあるようですね。

以下は、Microsoftのサイトです。

宛名の差し込みを使用して一括メール メッセージを送信する - Word(Microsoft)

関連以下は、差し込み印刷に関する記事です。

画像の差し込み印刷(Wordのリスト表を使って簡単作成)

Wordの差し込み印刷で画像を差し込むには、差し込み用に使用するリストがWordで作成した表であれば、簡単に画像の差し込みができます。 ただ ...

続きを見る

差し込み印刷で2列にフィールドを差し込んだ表を作成するには

Wordの差し込み印刷にある[名簿]機能を使って一覧表を作成するとき、2列の表に[氏名]フィールド差し込んだ表を作成する方法を紹介します。 ...

続きを見る

差し込み印刷の【名簿】でリスト分のテキストボックスを簡単作成

Wordの差し込み印刷にある[名簿]という機能を使うと、フィールドを差し込んだテキストボックスを1つ作成して新規文書に差し込むと、リスト全件 ...

続きを見る

表を使った名簿の作成は差し込み印刷の【名簿】で

Wordの差し込み印刷の中に[名簿]という機能があります。 レイアウトした表の中にフィールドを差し込むと名簿をまとめて作成することができます ...

続きを見る

画像の差し込み印刷(Excelのリスト表を使って作成)

Wordの差し込み印刷は、同じ文面の書面に宛先だけを差し替えて印刷することができる機能です。 住所や氏名を印刷したラベルをまとめて作成して、 ...

続きを見る

以下は、宛名ラベル作成の記事です。

宛名ラベル作成(ワード2003)

Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成する方法です。 下の画像は完成図です。 YouTubeの動画に音声はありません。 解説で ...

続きを見る

宛名ラベル作成(ワード2007)

Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成する方法です。下の画像は完成図です。 YouTubeの動画に音声はありません。 解説で使 ...

続きを見る

宛名ラベル作成(ワード2010)

Word2010で宛名ラベルを作成する方法です。 Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成します。 下の画像は完成図です。 Yo ...

続きを見る

Word2016での解説です。(ウィザードを使用しての作成方法を図説

差し込み印刷ウィザードを使ってラベルを作成

Wordで宛名ラベルを作成する方法は、宛名ラベル作成2010や宛名ラベル作成2007で動画で紹介していますが、Word2016ではウィザード ...

続きを見る

Word for Mac 2011での解説です。

宛名ラベル作成

Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成する方法です。Word for Mac 2011の差し込み印刷機能を使った方法です。 下 ...

続きを見る

差し込み印刷によるラベルの作成

Word for Mac 2011での差し込み印刷によるラベル作成の方法を解説します。新規文書に差し込んで保存すると、ラベルを個別に編集する ...

続きを見る

Accessでも作成できます。Access2016での解説です。

Accessの宛名ラベルウィザードを起動してラベル作成

Accessのテーブルやクエリを基に宛名ラベルウィザードを使用して、宛名ラベルを作成することができます。 テーブルの確認 ここでは、テーブル ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.