Google検索

リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

文書内の移動

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2003には 垂直スクロールバーの下に文書内の移動や検索のための便利なボタンがあります。

上から順に[前のページ]ボタン、[ジャンプ先の選択]ボタン、[次のページ]ボタンです。

スクロールバー

ジャンプ先の選択メニュー

[ジャンプ先の選択]ボタンをクリックすると、[ジャンプ先の選択]メニューが表示されます。12個のボタンが並んでいます。

上段

上段左から、[フィールド単位でジャンプ]、[文末脚注単位でジャンプ]、[脚注単位でジャンプ]、[コメント単位でジャンプ]、[セクション単位でジャンプ]、[ページ単位でジャンプ]

下段

下段左から、[ジャンプ]、[検索]、[編集箇所単位でジャンプ]、[見出し単位でジャンプ]、[グラフィック単位でジャンプ]、[表単位でジャンプ]

表示されたメニューをポイントすると、メニューの下に説明が表示されます。

[前のページ]ボタンや[次のページ]ボタンで移動する単位を、ページ単位以外に設定することができます。 [ジャンプ]や[検索]ボタンも表示されます。

スクロールバー ボタン

参考Word2010まではありましたが、Word2013からはこの機能はないようです。

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.