Windows7 & Office2010 Word2010

Print Friendly

文字カウントの文字数と単語数

投稿日:

Word2007から、ステータスバーに[文字数]が表示されるようになりました。

ステータスバーで右クリックして[ステータスバーのユーザー設定]から[文字カウント]の
チェックボックスをオン/オフにすることで、表示/非表示を切り替えることができます。
また、[校閲]タブの[文章校正]グループにある[文字カウント]をクリックして、
[文字カウント]ウィンドウを表示させることができます。

[文字カウント]のポップヒントには、[単語数は、ウィンドウ下部のステータスバーにも表示されます]とありますが、
ステータスバーには[文字数]となっていますね。(?_?)
校閲タブ 文字カウント
文字カウントウィンドウには、
[ページ数][単語数][文字数(スペースを含めない)][文字数(スペースを含める)] [段落数][行数][半角英数の単語数][全角文字+半角カタカナの数]が表示されます。

※ステータスバーの[文字数]の箇所をクリックしても、[文字カウント]ウィンドウを表示させることができます。
ステータスバーに表示されるのは、[文字数]ではなく[単語数]のようですね。
ポップヒントではなく、ステータスバーの表記が間違っているようです。
文字カウント
日本語の部分だけを選択して、[文字カウント]を表示させると、[単語数]と[文字数]が同じです。
ステータスバー

スポンサーリンク

今度は、英語の箇所を選択して[文字カウント]を表示させると、[単語数]と[文字数]は違っていて、
ちゃんと単語は単語としてカウントされているようです。
英語の文字カウント
半角の英語を全角にしてカウントすると、単語数と文字数は同じ数になってしまいました。
全角文字は単語としてカウントされないようですね。
文字カウント

お勧め記事と広告

関連記事

拡大鏡

ショートカットキーで、ウィンドウを拡大したり、縮小したりすることができます。これは便利ですね。 Macでは、かなり以前からこういうことができ ...

ブックを閉じても使用中となる

Windows7とExcel2010の環境で、PowerPivotを頻繁に使用するようになってからだと思うのですが、 Excelのブックを終 ...

PowerPointに送信

Wordで入力した内容をワンクリックでPowerPointに送信することができます。 クイックアクセスツールバーの設定をします。 クイックア ...

パスとしてコピー

ファイルのパスをコピーする方法です。 [Shift]キーを押しながら右クリックします。 ショートカットメニューに[パスとしてコピー]というメ ...

レコード削除時の確認メッセージを非表示にする

Accessでレコードを削除すると、下のように確認メッセージが表示されます。 この確認メッセージは、非表示にすることができます。 [ファイル ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.