Google検索

Windows7 & Office2010 Word2010

3つの新しい段落番号の書式

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2010では、新しい番号書式が追加されています。

新しい番号書式

Word2007の[新しい番号書式の定義]


下は、Word2007の[新しい番号書式の定義]ダイアログボックスです。

Word2007の[新しい番号書式の定義]ダイアログボックス

Word2010の[新しい番号書式の定義]

Word2010で[ホーム]タブの[段落番号]から[新しい番号書式の定義]をクリックします。

段落番号

追加された3つの番号書式

[新しい番号書式の定義]の[番号の種類]に以下の3つが追加されています。

  • 001,002,003…
  • 0001,0002,0003…
  • 00001,00002,00003…

Word2010の[新しい番号書式の定義]ダイアログボックス

Word2010以降では、下のような段落番号が使用できます。

新しい番号書式

参考段落番号を設定した後、並べ替えが必要になった場合は、[並べ替え]の機能を使って段落の内容のみを並べ替えることができます。

段落番号を設定した後の並べ替え

以下の記事で解説しています。

表全体の並べ替えと選択列のみの並べ替え(段落や見出しにも適用)

Wordの表でも五十音順や数値の大きい順や小さい順に並べ替えることができます。 また、表全体の内容を並べ替えることもできますし、表の一部の列 ...

続きを見る

関連以下は段落番号に関する記事です。

新しい段落番号の作成

Wordの番号書式は、新しく作成することができます。 Wordで作成した文書に下のように段落番号を振っていたとします。 でも、完成後に段落番 ...

続きを見る

段落番号の振り直しと番号の指定

Word2010で段落番号を振り直したい時の方法です。 Wordの他のバージョンも同じ操作です。 番号の振り直し 下のように段落番号が続いて ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.