Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly

表のミニツールバーにコマンドが追加

投稿日:

Word2013では、表内で右クリックして表示されるミニツールバーに[挿入]と[削除]のコマンドが追加されました。

ミニツールバー
下は、Word2010のミニツールバーです。
見ると、ショートカットメニューの項目も変化してますね。
Word2010のミニツールバー
Word2013のミニツールバーの[挿入]をクリックした状態です。
挿入メニュー

スポンサーリンク

Word2013のミニツールバーの[削除]をクリックした状態です。
削除メニュー
また、従来通りショートカットメニューの[挿入]からも列や行の挿入ができます。
ショートカットメニューの挿入
削除も、ショートカットメニューの[表の行/列/セルの削除]をクリックして、
表の行/列/セルの削除
ダイアログボックスのメニューの中から目的の操作を選択することができます。
表の行/列/セルの削除ダイアログボックス

お勧め記事と広告

関連記事

ミニツールバー

Office2013の画像のミニツールバーは、Office2010のときよりシンプルになっています。 下は画像で右クリックしたときの状態です ...

複数のテキストボックスのリンク

Wordでは、下のようにテキストボックス内の文字列を他のテキストボックスへ流し込んでリンクさせることができます。 テキストボックスの挿入 テ ...

検索用コンボボックスの作成

Accessのフォームで検索用コンボボックスを作成する方法です。ウィザードを使って簡単に作成します。 下のようなテーブルがあります。このテー ...

スライドを抜いてもスライド番号は連続したい

PowerPointでプレゼンテーションを作成した後、その中の一部のスライドを抜いてプレゼンしたいということがあります。非表示スライドの設定 ...

タイムラインの挿入

Excel2013の新機能です。 Excel2013でピボットテーブルを作成します。 日付フィールドがある場合、タイムラインの挿入を利用する ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.