Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly

表のミニツールバーにコマンドが追加

投稿日:

Word2013では、表内で右クリックして表示されるミニツールバーに[挿入]と[削除]のコマンドが追加されました。

ミニツールバー
下は、Word2010のミニツールバーです。
見ると、ショートカットメニューの項目も変化してますね。
Word2010のミニツールバー
Word2013のミニツールバーの[挿入]をクリックした状態です。
挿入メニュー

Word2013のミニツールバーの[削除]をクリックした状態です。
削除メニュー
また、従来通りショートカットメニューの[挿入]からも列や行の挿入ができます。
ショートカットメニューの挿入
削除も、ショートカットメニューの[表の行/列/セルの削除]をクリックして、
表の行/列/セルの削除
ダイアログボックスのメニューの中から目的の操作を選択することができます。
表の行/列/セルの削除ダイアログボックス

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

行と列の交差するセルの値を求める

Excelで下のようなマトリックス表があって、このマトリックス表の行と列の交差する値を関数を使って自動的に求める方法です。早見表などでも使用 ...

[書式のコピー/貼り付け]のスーパーツールチップ

Excel、Word、PowerPoint、Accessなどにある[書式のコピー/貼り付け]ボタンですが、このボタンをポイントすると現れるス ...

65000行以上のエクスポート

Access2013で7万行以上あるテーブルをExcelへエクスポートするマクロを作成しようとしました。 [作成]タブの[マクロ]から、[書 ...

テーブルでスライサー

Excel2013では、テーブルでも[スライサー]が使用できるようになりました。 Excel2010のピボットテーブルでスライサーが登場した ...

スクリーンショットにハイパーリンク

Office2010からの機能のひとつにスクリーンショットがあります。 スクリーンショット(Office2010) Excelでは、[挿入] ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.