Windows8 & Office2013 Word2013

表のミニツールバーにコマンドが追加

投稿日:

Word2013では、表内で右クリックして表示されるミニツールバーに[挿入]と[削除]のコマンドが追加されました。

ミニツールバー
下は、Word2010のミニツールバーです。
見ると、ショートカットメニューの項目も変化してますね。
Word2010のミニツールバー
Word2013のミニツールバーの[挿入]をクリックした状態です。
挿入メニュー

スポンサーリンク

Word2013のミニツールバーの[削除]をクリックした状態です。
削除メニュー
また、従来通りショートカットメニューの[挿入]からも列や行の挿入ができます。
ショートカットメニューの挿入
削除も、ショートカットメニューの[表の行/列/セルの削除]をクリックして、
表の行/列/セルの削除
ダイアログボックスのメニューの中から目的の操作を選択することができます。
表の行/列/セルの削除ダイアログボックス

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

フィールドのグループ化

Excel2013のピボットテーブルでの操作です。 日付フィールドで[月]や[年]でグループ化するには、日付フィールドを選択して[分析]タブ ...

Office用アプリの追加

Office2013では、Office用のアプリを挿入することができます。 Excel2007までは、簡単にカレンダーを挿入して日付をクリッ ...

ペイントの起動

Windows8.1でペイントを起動する方法です。 スタート画面の左下にある矢印ボタンをクリックします。 アプリの一覧が表示されます。 アプ ...

チェックボックスを使って自動集計

Excelで下のようにチェックボックスを使用してチェックした個数と価格の合計を求める方法を紹介します。 事前準備として、まず開発タブが表示さ ...

Excel2010とExcel2013が混在でのPowerPivot

Excel2010のPowerPivotでデータを取り込んで作成したブックをExcel2013のPowerPivotタブでデータモデルの[管 ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.