Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly, PDF & Email

表のミニツールバーにコマンドが追加

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013では、表内で右クリックして表示されるミニツールバーに[挿入]と[削除]のコマンドが追加されました。
ミニツールバー

下は、Word2010のミニツールバーです。見ると、ショートカットメニューの項目も変化してますね。
[インデントを減らす]、[インデントを増やす]のコマンドボタンが、[箇条書き]と[段落番号]になっています。
Word2010のミニツールバー

ミニツールバーの[挿入]と[削除]

Word2013のミニツールバーの[挿入]をクリックした状態です。
挿入メニュー

Word2013のミニツールバーの[削除]をクリックした状態です。
削除メニュー

ショートカットメニューからの操作

また、従来通りショートカットメニューの[挿入]からも列や行の挿入ができます。
ショートカットメニューの挿入

削除も、ショートカットメニューの[表の行/列/セルの削除]をクリックして、
表の行/列/セルの削除

ダイアログボックスのメニューの中から目的の操作を選択することもできます。
表の行/列/セルの削除ダイアログボックス

参考ミニツールバーを非表示にすることもできます。ミニツールバーの非表示設定で解説しています。

ミニツールバーの比較と非表示設定

ミニツールバーとは、小さいコマンドボタンが集まったもので、範囲選択したり、右クリックした時に上部に表示されます。ミニツールバーは、ウィンドウ ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

複数オブジェクトの選択が可能

Word2013では、複数オブジェクトの選択が[オブジェクトの選択]ボタンのドラッグ操作で可能になりました。 画像や、テキストボックス、図形 ...

プレゼンテーションをWordへ送信

PowerPointでは、作成したプレゼンテーションをWordへ送信して、Wordで配布資料などを作成することができます。ここでは、Powe ...

レコードの更新日時を保存する

Accessで更新日時を保存したいということは多いですね。 まずテーブルに[更新日時]というフィールドを追加します。 フォームに[更新日時] ...

円柱や円錐のグラフを作成するには

Excel2013では、[グラフの挿入]から選択できるグラフの種類が大幅に減りました。 下はExcel2010の[グラフの挿入]ダイアログボ ...

ピボットテーブルの列幅を固定するには

ピボットテーブルでは、列幅を調整してもフィルター処理などの操作をすると、また既定の列幅に戻ってしまします。更新しても列幅が自動に調整されない ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.