Windows10 & Office2016 Word2016

Print Friendly

改ページ記号が表示されない

投稿日:

Word2016を起動して、操作していると「改ページ記号」が表示されないことに気がつきました。既定で改ページ記号が非表示になっているかと思ったのですが、別のWord2016で試すと、表示されました。どちらが既定なのか、私の環境ではわかりませんが、改ページ記号の表示/非表示の設定方法を記しておきます。

改ページ記号
[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
バックステージビュー

[Wordのオプション]が表示されます。左メニューの[表示]をクリックして、[すべての編集記号を表示する]のチェックボックスをオンにします。改ページ記号は、ここの設定で表示/非表示の切り替えができます。
Wordのオプション
改ページしたい場合は、[挿入]タブの[ページ]グループにある[ページ区切り]をクリックします。
ページ区切り
ページ区切りのショートカットキーは[Ctrl]+[Enter]キーです。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

現在のテーマを別のプレゼンに適用するには

PowerPoint2007以降には、全体のデザインを統一するためにテーマという機能があります。テーマには配色や背景のデザインなどが含まれま ...

スライド番号の挿入ができない

PowerPointでスライド番号を挿入する方法です。[挿入]タブの[テキスト]グループにある[ヘッダーとフッター]をクリックします。 [ヘ ...

オブジェクトをPDFで保存するには

AccessのレポートをPDFで保存する方法です。レポートだけでなく、フォームなどもPDFで保存することができます。また、エクスポート操作を ...

MovieMakerで動画の結合

Windows10でMovieMakerを使用するには、以下のMicorosoftのページからダウンロードする必要があります。 ムービー メ ...

ソルバーを使用して最適値を求める

Excelには、ソルバーという機能があります。ソルバーとは、数式の計算結果を目標値として設定して、その結果を得るために複数の制約条件を指定し ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.