Windows7 & Office2010 Word2010

Print Friendly, PDF & Email

段落先頭の黒い点を消すには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordの文書を開くと、段落の先頭に黒い点がついていることがあります。BackSpaceキーでもDeleteキーでも削除することができなということで悩まれることが多いようです。

段落先頭に黒い点がつく現象

Wordで[表示]タブから[アウトライン]をクリックして、[アウトライン]表示にします。
アウトラインでレベルの設定をします。そして、[アウトライン表示を閉じる]ボタンをクリックします。
アウトライン表示

[印刷レイアウト]表示にすると、下のように各段落の先頭に[・]が付いてます。
この[・]を削除する方法です。
印刷レイアウト表示

段落先頭の黒い点を削除する方法

全段落を選択して、[ホーム]タブの[段落]グループの[ダイアログボックス起動ツール]ボタンをクリックします。[段落]ダイアログボックスの[改ページと改行]タブにある[次の段落と分離しない]のチェックボックスをオフにします。
次の段落と分離しない

下のように[・]は非表示になります。
結果
[段落]ダイアログボックスの[改ページと改行]タブにある下のいずれかのチェックボックスがオンになっていると段落の先頭に点が付きます。

[次の段落と分離しない] [段落を分割しない] [段落前で改ページする] [行番号を表示しない] 改ページと改行

参考アウトライン表示のレベルは、スタイルの見出しと連動しています。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

ドキュメント内の削除ファイルが消えない

Windows7は、まだまだ健在ですね。でも、Windows7では、一つ面倒なことがあります。 アイコンが消えずに残ってしまう現象 ドキュメ ...

コネクタの再接続とは最短距離のポイントに自動的に再接続する機能

図形をコネクタで接続すると、コネクタのショートカットメニューに[コネクタの再接続]というコマンドがあります。これは、[図形間の最短距離にある ...

ピボットグラフのフィールドボタン

Excelでピボットグラフを作成すると、自動的に「フィールドボタン」が表示されます。このフィールドボタンを非表示にする方法です。 フィールド ...

ハイパーリンクの一括削除

Excel2010以降の機能です。Excel2010以降では、ハイパーリンクの設定をまとめてクリアすることができるようになりました。 ハイパ ...

no image
シェイク機能

ウィンドウをいくつか開いている状態で、ある特定のウィンドウのタイトルバーをシェイクして他のウィンドウを最小化することができます。 左右のシェ ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.