Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

アルファベットの縦書き

投稿日:2017年1月7日 更新日:

アルファベットを縦書きで表示したい場合は、全角文字にして縦書きにします。

でも、下のように半角英数(直接入力モード)で横書きで入力したアルファベット文字の場合は少し面倒になります。

横書き

縦書きの設定

[ページレイアウト]タブから[文字列の方向]の[縦書き]をクリックします。

文字列の方向

半角アルファベットを縦書きにしただけでは、下のように横に寝た表示になってしまいます。

縦書き

全角に変更

文字列を選択して、[ホーム]タブの[文字種の変換]ボタンから[全角]をクリックします。

文字種の変換

または、[変換]キーを押して再変換して全角を選択します。

再変換

↓ように変更することができます。

縦書き

参考入力時に全角アルファベットで入力すると早いですね。

ひらがなモードで入力して[F9]キーを押します。

そして、[ページレイアウト]タブから[文字列の方向]の[縦書き]をクリックします。

[縦中横]の機能を使って

また、もう一つの方法としては、一文字ずつ選択して[ホーム]タブにある[段落]グループの[拡張書式]ボタンから[縦中横]をクリックします。

縦中横

[縦中横]の解説は、以下のページを参照してください。

縦書きの半角英数字の記事で解説しています。(Word2003)

縦書きの半角英数字

縦書き文書で半角英数字を入力すると、横に寝た形で表示されてしまいます。 [縦中横]というコマンドを利用すると、縦書きにすることができます。 ...

続きを見る

以下の原稿用紙の作成でも解説しています。

原稿用紙の作成

Wordでの原稿用紙の作成方法です。 Word2007以降であれば同じです。ここではWord2013で解説します。 Word2003の場合は ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.