Windows8 & Office2013 Word2013

すべての変更を反映し変更の記録を停止

投稿日:

Word2013では、変更履歴に[すべての変更を反映し、変更の記録を停止]というメニューが追加されました。
すべての変更を反映し、変更の記録を停止

スポンサーリンク

Word2010までは、[校閲]タブにある[変更箇所]グループの[ドキュメント内のすべての変更を反映]を選択して、[変更履歴]グループの[変更履歴の記録]ボタンをクリックしてオフにしなければなりませんでした。
word2010の校閲タブ
一回のクリックですべての変更を反映し、変更の記録も停止できるようになったというわけです。
参考ページです。
変更履歴の記録(Word2010)
変更履歴を表示しないようにしたい(Word2007)
変更履歴を非表示にしたい(Word2003)

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

ペイントでトリミング

ペイントで写真のトリミングを行うことができます。 ペイントを起動します。 [ファイル]タブの[開く]をクリックします。 目的の写真を開きます ...

レコードの更新日時を保存する

Accessで更新日時を保存したいということは多いですね。 まずテーブルに[更新日時]というフィールドを追加します。 フォームに[更新日時] ...

段組みの境界線

長い文章は段組みにすると、ページ数を少なくすることができます。 段組みにしたい範囲を選択して、[ページレイアウト]タブにある[段組み]から[ ...

マウスで罫線を引く

Word2013で[罫線を引く]コマンドは3か所にあります。 ①まず、[ホーム]タブの[段落]グループにあります。[罫線]の▼ボタンをクリッ ...

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

PowerPivotからデータを取り込んで、ピボットテーブルを作成した場合、 データを更新するには、Excel2010では[PowerPiv ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.