Windows10 & Office2016 Word2016

Print Friendly, PDF & Email

画像を透かしとして挿入

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで下のように画像を透かしとして挿入方法です。テキスト文字については、透かしの挿入で解説しています。

透かしの挿入

Wordで下のような透かし文字や透かし画像を挿入する方法です。 [デザイン]タブの[透かし] 透かしを挿入したい文書を開いて、[デザイン]タ ...

続きを見る

画像を透かしとして挿入

画像の透かしを挿入したい文書を開いて、[デザイン]タブの右端にある[透かし]をクリックします。

そして、[ユーザー設定の透かし]をクリックします。

[透かし]ダイアログボックスで[図]を選択して、[図の選択]をクリックします。

透かしとして挿入したい画像を選択します。パソコン内に保存している場合は、[ファイルから]をクリックします。

画像を選択して[挿入]ボタンをクリックします。

[透かし]ダイアログボックスの[図の選択]にパスが表示されます。倍率は、下のように5個の中から選択できるようになっています。既定は[自動]です。直接数値を入力して倍率を指定することもできます。
[にじみ]のチェックボックスをオフにすると、ウォッシュアウトにはなりません。(薄くはなりません)

下は、[にじみ]のチェックボックスをオフにして適用した状態です。この[にじみ]のチェックボックスをオフにして挿入してしまっても、書式設定からウォッシュアウト(透かし)にすることができます。

にじみをオフにした時のウォッシュアウトの方法

文書の上部(ヘッダー領域)をダブルクリックします。

ヘッダー、フッター領域が表示されます。画像の上でクリックして、画像を選択します。

画像を選択すると、リボンに[図]ツールの[書式]タブが現れます。[書式]タブをクリックします。

左端にある[図の変更]をクリックして、[ウォッシュアウト]をクリックします。これで[透かし]ダイアログボックスで[にじみ]のチェックボックスをオンにした状態とほぼ同じになります。

[図の書式設定]ダイアログボックスから設定

画像を選択して、右クリックしてショートカットメニューから[オートシェイプ/図の書式設定]をクリックしても設定することもできます。

[図の書式設定]ダイアログボックスが表示されます。[図]タブの[イメージコントロール]にある[色]のプルダウンから[ウォッシュアウト]を選択しても同じです。

ウォッシュアウトの詳細設定

[透かし]ダイアログボックスで既定の[にじみ]がオンの状態の場合も詳細な設定はこのダイアログボックスで設定することができます。既定の[にじみ]がオンの状態では、ダイアログボックスの設定は下のようになっています。

また、画像の大きさや位置も変更することができます。

ヘッダーとフッターを閉じる

ヘッダー/フッターを閉じるには、[デザイン]タブの[ヘッダーとフッターを閉じる]ボタンをクリックします。または、本文内でダブルクリックします。[ヘッダーとフッターを閉じる]ボタンのポップヒントにも"文書内の領域をダブルクリックして文書の編集に戻ることもできます。"と記されています。

透かしではなく、挿入した画像をウォッシュアウトにする方法については、画像をウォッシュアウトにするにはで解説しています。

画像をウォッシュアウトするには

Word、Excel、PowerPointで挿入した画像をウォッシュアウトする方法です。 画像の挿入 画像は、Word2016ですが、Exc ...

続きを見る

関連以下はWordの透かしに関する記事です。

透かしの挿入

Wordで下のような透かし文字や透かし画像を挿入する方法です。 [デザイン]タブの[透かし] 透かしを挿入したい文書を開いて、[デザイン]タ ...

続きを見る

特定のページにのみ透かしを挿入する

Wordでは下のような透かし文字や透かし画像を挿入することができます。透かしの挿入で解説しています。 この透かしを挿入すると、既定のままでは ...

続きを見る

以下は、Word2003での解説です。

透かしの入れ方

文書の背景に透かしを入れてみましょう。 透かしダイアログボックスの表示 メニューバーの[書式]から[背景]→[透かし]をクリックしてください ...

続きを見る

Word2013でも解説しています。

透かしの挿入と設定

Wordでは、下のように文書の背景に透かし文字や画像を挿入することができます。 [デザイン]タブの[透かし] Word2013では、コマンド ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

既定のフォントが游ゴシックに

Excel2016では、既定のフォントが「游ゴシック」になっています。Excel2013までは、「MSPゴシック」だったのですが。 游ゴシッ ...

項目軸を中央に配置した人口ピラミッドグラフの作成

Excelのグラフで人口ピラミッドを作成し、項目軸を中央に配置する方法を紹介します。 項目軸を左位置に配置した人口ピラミッドの作成方法は、以 ...

Word上でExcelのワークシートを操作する

Wordで文書を作成して、その中に表を作成したい時、Excelのワークシートを使って表を作成することができます。 Excelワークシートの挿 ...

Webノートの作成

Windows10に標準搭載のEdgeは、Internet Explorerに代わる新しいブラウザです。 Edgeには、[Webノートの作成 ...

名前を付けて保存を元の大きさに戻す

名前を付けて保存ダイアログボックスが画面いっぱいに広がってしまった時に、元の大きさに戻す方法を解説します。 Windows10のメモ帳をサン ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.