リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

目次の変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2010で文書に目次を挿入する場合は、[参考資料]タブの[目次]をクリックして、任意のスタイルを選択します。

参考目次作成がうまくいかない場合は、目次の作成(見出しスタイルを設定)目次の作成(テキストの追加)を参照してください。

目次の作成(見出しスタイルを設定)

Wordの目次作成機能を使って目次を作成しておくと、後の編集がとても楽になります。目次作成の準備が必要な文書もあるかもしれませんが、とても簡 ...

続きを見る

目次の作成(テキストの追加)

目次の作成方法の1つです。 [テキストの追加]ボタンを使って作成する方法です。Word2010で解説していますが、他のバージョンも同じです。 ...

続きを見る

参考資料タブ

下は、[自動作成の目次1]を挿入したところです。
目次

目次ダイアログボックスの表示

目次を挿入した後、目次のフォントの色を変えたくなることもあります。挿入したあとに変更する方法です。
[目次]から[目次の挿入]をクリックします。
目次の挿入

[目次]ダイアログボックスが表示されます。右下にある[変更]ボタンをクリックします。
目次ダイアログボックス

スタイルの変更

[文字/段落スタイルの設定]から変更したい目次のスタイルを選択して、[変更]ボタンをクリックします。
文字/段落スタイルの設定

[スタイルの変更]ダイアログボックスが表示されます。
フォントの色を変えたい場合は、[自動]の▼ボタンをクリックしてカラーボックスから任意の色を選択します。
[OK]ボタンをクリックして閉じていきます。
スタイルの変更

最後に[既存の目次を置き換えますか?]のメッセージウィンドウが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ

見出し1の[目次1]スタイルのみ、色を変更することができました。
目次

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

開発タブにアドイングループ

Excel2010では、[開発]タブに[アドイングループが追加されました。 開発タブがない方は、開発タブの表示を参照してください。 上がEx ...

レコード削除時の確認メッセージを非表示にする

Accessでレコードを削除すると、下のように確認メッセージが表示されます。 この確認メッセージは、非表示にすることができます。 Acces ...

リボン登場

Outlook2010は、リボンインターフェースです。 (タイトルバーがピンク色なのは、Windows7の個人設定によるものです。) Off ...

スタイルの登録

設定した書式を他の段落や文字列に使用したい場合は、スタイルを登録しておくと便利です。 同一文書内でのみ使用する場合のスタイルの登録方法 同文 ...

フォームのアンカー設定

Accessのフォームで[アンカー設定]をすると、フォームのコントロールをウィンドウのサイズやディスプレイの解像度に合わせて調整することがで ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.