リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

マウスで移動とコピー

投稿日:2017年1月7日 更新日:

文字列の移動とコピーは簡単にマウス操作だけで出来ます。

文字列の移動

移動したい文字列を選択します。
選択範囲内で、マウスポインタがマウスポインタに変わったら、移動したい位置までドラッグしてマウスから手を離します。

(文章はおかしいですが、気にしないでください)
ドラッグ

移動することができました。
文字列の移動

文字列のコピー

また、[Ctrl]キーを押しながら、同じようにドラッグするとコピーすることができます。
移動中はマウスポインタの下に小さい+が表示されると思います。
注意ドラッグしたあとは マウスのほうから先に手を離してくださいね。

  1. コピーしたい文字列を選択します。
  2. [Ctrl]キーを押します。
  3. [Ctrl]キーを押したまま、貼り付け先までドラッグします。
  4. マウスから手を離します。
  5. [Ctrl]キーから手を離します。

文字列のコピー

コピーすることができました。
コピー後完成

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ムービーメーカー

Windowsムービーメーカーは、Windows XP SP2に搭載されている機能です。 すでにSP2をインストールされている方は、最新バー ...

アクセラレーションキー

メニューバーの横に表示されているアルファベットの意味を知っていますか? [アクセラレーションキー]や[アクセスキー]とも呼ばれています。 [ ...

外字の作り方

[]と入力したくても、「土」と「口」を合わせた「よしの字」は変換候補一覧の中にありませんね。 こういうときは、外字エディタを使って文字を作成 ...

A4サイズの用紙に二文字印刷

A4用紙に大きな2文字を印刷する場合の方法を紹介します。たとえば、[禁煙]や[受付]などの貼り紙を作成したいときに便利です。 ページ設定 ま ...

定型句

よく使う文字列は定型句として登録しておくと便利です。図形や表も登録することができます。 文字列を範囲選択 登録したい文字列を範囲選択します。 ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.