Windows XP & Office 2003 Word 2003

カレンダーに罫線をつける

投稿日:2017年1月7日 更新日:

カレンダーウィザードで作成したカレンダーに罫線を設定します。

カレンダーウィザードで作成したカレンダーの範囲は、表になっています。

表全体を範囲選択してコマンドを実行します。

2つの方法を解説しますが、どちらの方法で行ってもかまいません。

表全体の選択

表を選択する一番簡単な方法です。

表の左上のマウスポインタが十字の形をクリックします。

カレンダーの表の選択

罫線の[格子]を選択

範囲選択したまま、[標準」ツールバーの[罫線]ボタンをクリックして、[罫線]ツールバーを表示します。

[標準」ツールバーの[罫線]ボタン

[罫線]ツールバーの[格子]をクリックします。

[罫線]ツールバーの[格子]

[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックス

または、[罫線]メニューの[線種とページ罫線と網かけの設定]をクリックします。

[罫線]メニューの[線種とページ罫線と網かけの設定]

[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスの[罫線]タブの種類から[すべて]をクリックします。

[設定対象]が[表]になっていることを確認して[OK]ボタンをクリックします。

[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスの[罫線]タブ


カレンダーは、以下のようになります。

罫線が設定されたカレンダー

カレンダーウィザードに戻る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows XP & Office 2003 Word 2003

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.