リンクユニット

Windows8 & Office2013 Word2013

下線の設定ができない

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013では、[ホーム]タブの[フォント]グループにある[下線]ボタンに[なし]というメニューが追加されました。そのため、下線を設定しようと、[下線]ボタンの選択が[なし]になっていると下線は表示されません。

下線が表示されない現象

文字列を選択して、[下線]ボタンをクリックしますが、下線は表示されません。
下の画像は、ボタンにマウスを合わせたところなので、ボタンが青くなっていますが、マウスを離すとボタンの色は、元のままです。
下線ボタン

下線ボタンのメニューに[なし]

こういう時は、[下線]ボタンの▼をクリックして、メニューを開いてみてください。[なし]が選択されていませんか?
下線メニュー

下はWord2010です。メニューの中に[なし]はありません。
Word2010

[なし]以外のメニューであれば、ボタンは青くなります。
下線ボタン

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

新拡張子なのに互換モードと表示される

Word2013でWordの文書を開いてタイトルバーを見ると、拡張子は[docx]なのに[互換モード]と表示されていることがあります。 これ ...

PowerPivotのスライサーの配置

Excel2010では、PowerPivotで作成したピボットテーブルには、フィールドリストに[垂直スライサー]と[水平スライサー]というの ...

【書式のコピー/貼り付け】のポップヒント(スーパーツールチップ)の内容

Excel、Word、PowerPoint、Accessなどにある[書式のコピー/貼り付け]ボタンですが、このボタンをポイントすると現れるポ ...

便箋のような罫線を引いた用紙を簡単作成

Wordで便箋のような罫線を引いた用紙を簡単に作成する方法です。 Enterキーで段落記号を表示 新規文書で[Enter]キーを連打して、段 ...

複数ページの表示

Word2013で複数ページを表示する方法です。 複数ページ [表示]タブの[ズーム]グループにある[複数ページ]をクリックします。 自動で ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.