リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

Print Friendly, PDF & Email

オートシェイプの吹き出し

投稿日:2017年1月7日 更新日:

オートシェイプの吹き出しを使うと楽しいですね。

雲形吹き出しの描画

図形描画ツールバー(画面の下のほうにあります)から、[オートシェイプ]→[吹き出し]→[雲形吹き出し]を選択します。
もし、[図形描画ツールバー]が表示されていなければ、メニューバーの[表示]→[ツール]→[図形描画]をクリックします。
オートシェイプ 吹き出し

描画キャンバスが表示されます。
[Delete]キーを押して、削除しましょう。
描画キャンバス

オートシェイプの挿入時に、描画キャンバスを表示しないように設定することもできます。

オートシェイプの挿入時、描画キャンバスを表示したくない

Word2003の文書内で初めてオートシェイプを使用すると、自動的に描画キャンバスが表示されます。 描画キャンバスを利用すると、複数の図を大 ...

続きを見る

イラストの近くでクリックします。[雲形吹き出し]の図が挿入されます。
オートシェイプの吹き出しは、他のオートシェイプと違ってテキストボックスになっているので、すぐに文字入力ができます。
吹き出し

文字の入力

[あれ?]と文字を入力しましょう。
文字入力

調整ハンドル

枠線上でクリックします。枠の形が[斜線]から[網]に変わります。
黄色い調整ハンドルが表示されると思います。
黄色い調整ハンドルをマウスの左ボタンを押したまま、口の近くへドラッグします。
調整ハンドル

サイズの調整

白い○(サイズ変更ハンドル)の上にマウスをあわせると、矢印の形になるので、そのときにドラッグして雲の形を調整します。
完成

吹き出しの削除

[吹き出し]の削除の仕方は、吹き出しをクリックすると枠線が表示されますので、その枠線上でクリックして網の枠線のときに[Delete]キーを押します。
削除

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

ワードを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

折りたたみ機能

Excelのワークシートで列や行の非表示/表示を度々行うのであれば、グループ化の設定をしてボタンをつけておくのも一つの方法です。 下のような ...

全画面表示

Internet Explorerのウィンドウを画面いっぱに表示してみましょう。 [F11]キー [F11]キーのボタンを押すだけです。読み ...

ラベルとテキスト

フォームでテキストボックスを作成しようとすると、ラベルも自動的に作成されますね。 これは、設定で自動的に作成できないよう変更することができま ...

葉書の印刷(はがき文面印刷ウィザード)

はがき文面印刷ウィザードを使用して、葉書の文面を作成する方法です。 テンプレートの表示 Wordを起動させましょう。 メニューバーの[ファイ ...

ピボットテーブルの編集

作成したピボットテーブルを編集してみましょう。 日付のグループ化 日付を月単位に変更することができます。 [日付]フィールドで右クリックしま ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.