Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly

個人用テンプレートの保存場所

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7のOffice2010をOffice2013にアップグレードしました。

今日、Word2013で自作のテンプレートを使おうと思ったのですが、[新規]をクリックしても見当たらない。
Word2010で作成したテンプレートがいくつかあったので焦りました。
Word2013では、既定では個人用のテンプレートは設定されていないようです。
Word2013新規
個人用テンプレートを設定する方法です。
オプションをクリックします。
Word オプション
[Wordのオプション]で[保存]をクリックします。
[個人用テンプレートの既定の場所]が空白になっていると思います。
ここに保存場所を指定します。
Office2010の保存場所をそのまま入力してみました。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Templates\Wordのオプションダイアログボックス

スポンサーリンク
[新規]をクリックすると、[個人用]というメニューが現れました。
[個人用]をクリックすると、Word2010で保存していたテンプレートが表示されました。
Word新規

PowerPointやExcelでも同じです。

テンプレートの作成は、[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示して、[ファイルの種類]から[テンプレート]を選択します。テンプレートの作成(Office2010)で解説しています。

お勧め記事と広告

関連記事

データラベルの図形の変更

Excel2013では、グラフのデータラベルの形を変更することができます。Excel2013の新機能です。 下の表を元にグラフを作成します。 ...

個人情報のチェックはドキュメント検査で

Office2013にも、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。 [ファイル]タブをクリックして、 ...

配置ガイドの表示/非表示

Word2013の新機能です。 Word2013では、図形や画像、テキストボックス、ワードーアートを移動させる時に余白の境界線やページの中央 ...

デザインタブ新設

Word2013では、[デザイン]タブが新設されています。 Word2013の[デザイン]タブ Word2010の[ページレイアウト]タブに ...

Ctrl+Oでダイアログボックスを開くには

Office2013では、開くダイアログボックスを開くためのショートカットキー[Ctrl]+[O]キーを押すと、 [ファイルを開く]ダイアロ ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.