リンクユニット

Windows8 & Office2013 Word2013

文書の先頭にある表の上に改行マークを表示するには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで下のように文書の先頭に表を挿入した後、表の上に改行マークを挿入して、文字を入力したいということがあると思います。
その場合の方法です。
表

左上のセルに文字がない場合

表の左上のセルに文字がない場合は、そのまま左上のセルにカーソルを置いて[Enter]キーを押します。
左上のセルでクリック

それだけで、下のようにカーソルが表の上に表示されます。
表の上に改行マークを表示

左上のセルに文字が入力されている場合

もし、表の左上のセルに文字が入力されている場合は、文字列の左側にカーソルを置いて、[Enter]キーを押します。
表の左上のセルに文字がある場合

表の分割

また、もう一つの方法として、1行目のセルであればどこでもいいので、カーソルを置いて、[レイアウト]タブの[結合]グループにある[表の分割]をクリックします。
表の分割

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

スパークラインのカスタマイズ

スパークラインとは、Excel2010からの新機能で、下の画像のように1つのセル内にグラフを表示して視覚的に簡単に傾向を知ることができます。 ...

IMAPのデータ保存先変更

Outlook2013のIMAPデータ保存先を変更する方法です。(私が行った環境は、Windows7 32bit、Outlook2013です ...

添付ファイル型の表示方法

Access2007から登場した添付ファイル型ですが、フォームでの表示方法の違いを紹介します。 下のようなテーブル(デザインビュー)を作成し ...

ナビゲーションバーのカスタマイズ

Outlook2013のウィンドウの下方に表示されるナビゲーションバーは、[ナビゲーションオプション]ダイアログボックスの設定でカスタマイズ ...

省略波線の作り方

Excelのグラフで省略を意味する波線を作成する方法です。 下のようにグラフで数値が極端に違う場合に使用するといいですね。波線の上下はは黒い ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.