Windows7 & Office2010 Word2010

Print Friendly

指定した文字列を修正しない

投稿日:

以前のバージョンにもある機能ですが、2010ではどこ?って探してしまいました。

オートコレクトの例外処理の設定方法です。
[ファイル]タブから[オプション]をクリックします。

[Wordのオプション]ダイアログボックスが表示されます。
左のメニューから[文章校正]をクリックします。
Wordのオプション
[オートコレクトのオプション]ボタンをクリックします。
文章校正
[オートコレクト]タブにある[例外処理]ボタンをクリックします。
オートコレクト
スポンサーリンク
[大文字と小文字]タブでは、商品名など大文字と小文字が混在する英単語が修正されないように設定することができます。
[その他の修正]では、修正されたくない英単語を登録します。
下のように[MiKKii]と入力して[追加]ボタンをクリックします。
オートコレクトの例外処理
[mikkii]と表示されますが、これで設定はできています。
[OK]ボタンをクリックして閉じていきます。
オートコレクトの例外処理

お勧め記事と広告

関連記事

カラーパレッドに塗りつぶしの色を登録する

Office2010で、カラーパレッドにはない塗りつぶしの色をどのブックからでも使う方法です。 カラーパレットにない色をセルの塗りつぶしに使 ...

入力規則のコピーと貼り付け

Excelの入力規則は、便利ですね。ですが、この入力規則はコピー・貼り付けができるということは 案外 知られていないようです。 [出欠]欄に ...

結語を出さない設定はできます

Word2007では、頭語を入力して結語を表示させない設定ができませんでした。 結語を出さない設定ができない Word2010では、この設定 ...

ピボットテーブルのグループの下に空白行を入れる

ピボットテーブルの各グループの下に空白行を挿入してグループを目立たせることができます。 [ピボットテーブルツール]タブの[デザイン]タブにあ ...

条件付き書式

Excel2010の条件付書式のデータバーでは、マイナスの値も表示可能になりました。 まず[条件付き書式]のデータバーを表示したい範囲を選択 ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.