Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

傍点を使って文字を強調

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで傍点を付ける方法です。

傍点

Word2003では、[拡張書式設定]ツールバーを表示させても設定できていましたが、Word2007からは[フォント]ダイアログボックスからしか設定できなくなっています。

傍点とは

傍点とは、下のように文字を強調するときなどに使用する点のことです。

文字列の上に表示されます。

文書

範囲選択して[フォント]ダイアログボックスを表示

まず、傍点を設定したい文字列を範囲選択します。

そして、[ホーム]タブの[フォント]グループの[ダイアログボックス起動ツール]ボタンをクリックします。

フォントグループ ダイアログボックス起動ボタン

傍点の設定

[フォント]ダイアログボックスが表示されます。

[フォント]タブの[傍点]から[・]または[、]を選択します。

プレビューで確認します。

以下は、[・]を選択した場合です。

フォントダイアログボックス

以下は、[、]を選択した場合です。

プレビューで確認して[OK]ボタンをクリックして閉じます。

傍点

傍点に色をつける方法は、Word2016で解説しています。

傍点に色をつけることはできませんが、代わりにルビの機能を使って、傍点に見せかけて色を付ける方法です。

傍点のみに色をつけるには

Wordでは、下のように文章内の一部の文字列を強調するために[傍点]を使うことができます。 傍点の設定 傍点の設定は、傍点を付けたい文字列を ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.