リンクユニット

Windows8 & Office2013 Word2013

改ページを一括削除するには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013で改ページを一括で削除する方法です。他のバージョンのWordも同じ操作です。
改ページは、1つずつ削除するには、編集記号の改ページを選択して[Delete]キーを押せばいいのですが、複数ある場合は面倒です。

4個の[改ページ]記号があります。
4ページ

検索と置換ダイアログボックスの表示

[ホーム]タブの[置換]をクリックします。ショートカットキーは、[Ctrl] + [H]ですね。
ホームタブの置換

置換操作

[検索と置換]ダイアログボックスが表示されます。[オプション]ボタンをクリックします。
検索と置換ダイアログボックス
[あいまい検索]のチェックボックスをオフにします。
あいまい検索をオフに [検索する文字列]のテキストボックスに[^m]と入力して、[すべて置換]ボタンをクリックします。
検索する文字列

参考[特殊文字]ボタンをクリックして、[任意指定のページ区切り]を選択しても同じです。[検索する文字列]のテキストボックスに[^m]と入力されていることを確認します。
特殊文字から選択

結果のメッセージが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
メッセージ

置換後の文書

改ページ記号が一括で削除されます。
結果

関連Wordの検索と置換の関連記事です。

行区切りを一気に削除

Webページの文章をコピーしてWordに貼り付けすると、改行マークがたくさんあって邪魔に感じることがありますね。 Internet Expl ...

続きを見る

タブ文字の削除

Excelで作成された文書をコピーして、Wordへ貼り付けると下のように多くのタブが挿入されてしまうことがあります。 この不要なタブ文字を一 ...

続きを見る

複数の置換を一括で行うマクロ

Wordで複数の置換作業を一括で行うマクロです。 実は、毎週置換作業をしているのだけど、置換する文字列が多くてどうにかなりませんか?との質問 ...

続きを見る

置換の特殊文字【クリップボードの内容】で文字列を画像に一括置換

置換用の特殊文字の中には[クリップボードの内容]というのがあります。これは、クリップボードに保存されている内容(アイテム)ということです。こ ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

ワードを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

前回のセッションのタブから開始する

IE10のインターネットオプションには、[前回のセッションのタブから開始する]という設定があります。 インターネットオプションの表示 ウィン ...

ぬるっとした動きをオフにする

Excel2013を使ったことがある人は、わかると思うのですが、Excelでアクティブセルが移動するたびに後を追ってくるようなぬるっとした動 ...

ユーザーアカウントを取得して更新者を記録する

Accessでフォームを起動した時に自動でPCのユーザーアカウントを取得して、更新者を記録する方法です。 帳票フォームの[編集]ボタンをクリ ...

図形やテキストボックスを固定する

Wordで図やテキストボックス、図形などを挿入した後、[Enter]キーを押すと図やテキストボックスまで移動してしまうことがあります。 改行 ...

別フォームのサブフォームを更新する

Accessで現在開いているフォームを閉じる時に、別フォームのサブフォームを更新したい場合の方法です。 サブフォームの作成については、サブフ ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.