Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly

ワンクリックで行や列の挿入

投稿日:

Word2013では、ワンクリックで表の行や列の挿入ができるようになっています。
列を挿入したい位置の列の罫線にマウス合わせると[挿入]マークが現れます。
挿入マーク

この挿入マークをクリックすると、右側に列が挿入されます。
右に挿入

行の場合も同じです。
挿入したい行の罫線にマウスを合わせます。
行の挿入マーク

スポンサーリンク
[挿入]マークが現れますので、クリックすると下に行が挿入されます。
下に挿入

お勧め記事と広告

関連記事

原稿用紙の作成

Wordでの原稿用紙の作成方法です。Word2007以降であれば同じです。 ここではWord2013で解説します。 [ページレイアウト]タブ ...

数式の結果のみ貼り付け

Excelで下のような表があって、C列にはA列とB列の合計値を求める関数が入力されています。 数式で求めた値をそのまま保存したいということが ...

ファイルのパスをコピーする

Office2013では、ファイルのパスを簡単にコピーしたり、その保存場所を開くことができます。Office2010も、バックステージビュー ...

見えるセルだけをコピーするには

Excelで下のような表があって、集計行のみを別表にしたいということがあります。 フィルタリングしてコピー ひとつの方法として、フィルタリン ...

PowerPivot2013のリレーションシップ

Excel2013のPowerPivotで、下の操作でExcelファイルを取込ました。 Excel2013のPowerPivotでExcel ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.