Windows8 & Office2013 Word2013

ワンクリックで行や列の挿入

投稿日:

Word2013では、ワンクリックで表の行や列の挿入ができるようになっています。
列を挿入したい位置の列の罫線にマウス合わせると[挿入]マークが現れます。
挿入マーク

この挿入マークをクリックすると、右側に列が挿入されます。
右に挿入

行の場合も同じです。
挿入したい行の罫線にマウスを合わせます。
行の挿入マーク

スポンサーリンク
[挿入]マークが現れますので、クリックすると下に行が挿入されます。
下に挿入

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

検索と置換の検索条件のカスタマイズ

Accessの[ホーム]タブの[検索]ボタンをクリックして表示される[検索と置換]ダイアログボックスは便利ですね。(ショートカットは[Ctr ...

図形やテキストボックスを固定する

Wordで図やテキストボックス、図形などを挿入した後、Enterキーを押すと図やテキストボックスまで移動してしまうことがあります。 改行して ...

スクリーンショットにハイパーリンク

Office2010からの機能のひとつにスクリーンショットがあります。 Excelでは、[挿入]タブの[図]グループにあります。 起動中のア ...

POWERPIVOTの元データの確認

Excel2010からのアドインであるPowerPivotは、便利なのであれこれ活用していますが、時々 このピボットテーブルの元データはどこ ...

別フィールドのデータをコピーする

Accessで、別のテーブルの値をコピーする方法です。 [商品価格A]と[商品価格B]という2つのテーブルがあります。 [A商品価格]テーブ ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.