Google検索

Windows8 & Office2013 Word2013

ワンクリックで行や列の挿入

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013では、ワンクリックで表の行や列の挿入ができるようになっています。

列の挿入マーク

列を挿入したい位置の列の罫線にマウス合わせると[挿入]マークが現れます。

挿入マーク

この挿入マークをクリックすると、右側に列が挿入されます。

右に挿入

行の挿入マーク

行の場合も同じです。

挿入したい行の罫線にマウスを合わせます。

行の挿入マーク

[挿入]マークが現れますので、クリックするとに行が挿入されます。

下に挿入

参考以下の記事では、複数行をコピーして新しい行として挿入する方法を解説しています。

表の複数行をコピーして新しい行として挿入する

Word2010で複数行をコピーして、新しい行として挿入する方法です。 少し複雑にレイアウトされた行でも、レイアウトを保持したまま追加挿入す ...

続きを見る

表の行を簡単に入れ替える方法も解説しています。

表の行の入れ替え

Word2010で表の行を入れ替える方法を3つ紹介します。 ショートカットキーで上下を入れ替える 行内にカーソルを置いて、[Alt]+[Sh ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.