リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

グループ文書とサブ文書

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2003にもWord2007にもあった機能ですが、まったく知りませんでした。グループ文書って何?と思ったぐらいですから。

グループ文書とは、複数の文書をグループ化して、ひとつの文書のように扱う機能のことで、サブ文書とはグループ文書を構成するそれぞれの文書のことです。

別々に保存された文書を集めて、同一の書式の設定をしたり、複数のメンバーで作業したりするときは便利だと思います。

グループ文書は、[表示]タブから[アウトライン]をクリックしてアウトライン表示で操作します。
表示タブ

[アウトライン]タブに[グループ文書]グループがあります。
グループ文書グループ

もし、[グループ文書]が上のようになっていない場合は、[文書の表示]をクリックしてください。
アウトラインタブ 文書の表示

既存文書の挿入

[挿入]ボタンをクリックして、既存の文書を2つ挿入してみました。
そのあと、[サブ文書の折りたたみ]をクリックしました。
サブ文書の挿入

折りたたむとサブ文書はパス名で表示されます。
サブ文書の折りたたみ

リンク解除

サブ文書を展開した状態で[リンク解除]ボタンをクリックすると、グループ文書にコピーされます。
リンク解除

サブ文書の新規作成

また、サブ文書を新規作成するには[グループ文書]グループ内の[作成]をクリックします。ポップヒントには、以下のように記されています。

新しいサブ文書を作成します。
サブ文書は本文内に埋め込むことはできません。見出しの後に埋め込んでください。
この機能を使用する前に、[サブ文書の展開]がオンになっていることを確認してください。

アウトラインタブ 作成

下のようになりサブ文書の作成ができるようになります。[サブ文書の折りたたみ]をクリックすると、サブ文書の内容のかわりに保存フォルダーとファイル名が表示され、[サブ文書の折りたたみ]は[サブ文書の展開]に変わります。
サブ文書の作成

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。知って得する機能が満載です。

記事を更新しました

図形の合成ボタンを追加

PowerPoint2013では、下のように[描画ツール]タブの[書式]タブに図形の結合というコマンドがありますが、PowerPoint20 ...

新規入力セルへ移動するマクロの作り方

マクロって何だろう?って思っていらっしゃる方へ見ていただければ嬉しいです。 たとえば、長い表があって 新規入力するためにはいつも下へ下へスク ...

ピラミッド型グラフを関数で作成

人口ピラミッドを関数を使って、下のようにグラフのように見せる方法です。 使用するREPT関数は、文字列を指定した回数繰り返す関数、縦棒を繰り ...

【Shift】キーでファイルのパスをコピー

ファイルのパスをコピーする方法です。 ファイルを[Shift]キーを押しながら右クリック ファイルを[Shift]キーを押しながら右クリック ...

ユーザーアカウント制御の設定変更

Windows Vistaでは、評判の悪かったユーザーアカウントの制御ですが、Windows 7では設定変更ができるようになっています。 こ ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.